このページの本文へ

5000円台で買える! 次世代チックな机上投影式赤外線キーボード

2015年05月02日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デスクに投影されたキーにタッチして入力できる、近未来風キーボードに安価なモデルが登場。ノーブランド扱いの「VIRTUAL LASER KEYBOARD」が、Jan-gle秋葉原本店にて5680円(税抜)で販売中だ。

とにかくカッコよさ抜群! 一度は使ってみたいと憧れた投影式キーボード。現在店頭にて6000円強で買えるリーズナブルなモデルが販売中だ

 実用性はさておき、カッコよさだけで使ってみたいと思わせる投影式キーボード。これまでは気軽に手を伸ばすには高価すぎるモデルが多かったが、今回入荷した製品は衝動買いも視野に入る安価な価格が魅力だ。

 赤外線を利用したキーボードで、レイアウトは20.8mmピッチの英語配列。241×101mmの大きさかつ1800ルクスの照度にて、ユニットから97.9mmの距離に投影される。

赤外線をデスクに投影し、バーチャルなキーボードを出現させるユニット。背面は電源ボタンとminiUSB端子のみという、シンプルな構造だ

 接続方式はBluetooth 2.0(HIDプロファイル)のほか、USB接続にも対応。Bluetooth接続時には内蔵バッテリー、USB接続時にはバスパワーで動作する。

 なおショップによれば、「今回はスポット入荷で、次回入荷の予定はない」とのこと。現時点での在庫数はやや心もとないため、興味のある人は店頭に問い合わせてみよう。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン