このページの本文へ

紺子ちゃんとよくみちゃんのコラボイベントに作家本人降臨

2015年04月05日 17時00分更新

文● 北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ふぉっくす紺子ちゃんと神田よくみちゃんのコラボ企画「永野つかさとふわふわにちようび♪」がベルサール秋葉原で開催された。

 これは、秋葉原アンテナファクトリーが主催する「秋葉原オクトーバーフェスト2015」の物販エリアで、PC業界応援キャラと秋葉原応援キャラのコラボレーションとして実現したもの。

ふぉっくす紺子ちゃんのコスプレをした永野つかさ先生(左)と、神田よくみちゃんの公式コスプレイヤーでタロット占い師の渚さん(右)

 5日13時に、ふぉっくす紺子ちゃんと神田よくみちゃんの生みの親である永野つかさ先生と、神田よくみちゃんの公式コスプレイヤー渚さんがブースに登場。

 永野つかさ先生は、ふぉっくす紺子ちゃんと神田よくみちゃんの携帯クリーナーのほか、ふぉっくす紺子ちゃんのCDと小冊子を販売。渚さんは、神田よくみちゃんのポケットティッシュや、神田消防署の防災パンフレットを配布した。

目玉製品はふぉっくす紺子ちゃんと神田よくみちゃんの携帯クリーナー。ほかにも、ふぉっくす紺子ちゃんのCDと小冊子を販売同じブースで神田消防署が、同署のマスコットキャラ神田よくみちゃんのポケットティッシュや、防災パンフレットを配布

 じゃんけんで永野つかさ先生に勝つと携帯クリーナーがタダでもらえるということもあり、あいにくの雨模様にもかかわらず、多くのファンが会場に駆けつけた。

 といっても、じゃんけんが目的というより、永野つかさ先生とコスプレイヤーの渚さんに会うために来場したファンのほうが多かったように感じた。

 秋葉原を応援するための企画なので、多くの人が秋葉原に足を運ぶきっかけとなったこのイベントは大成功といえよう。2人の今後の活躍から目が離せそうにない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ