このページの本文へ

桃太郎はMOMO-TAROに

auの桃太郎がハリウッド映画に!?「3TARO BEGINS」(※4月1日)

2015年04月01日 09時00分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
auのCM「三太郎」シリーズが、3TARO BEGINSとしてハリウッドで映画化!?

 4月1日、auが映画「3TARO BEGINS」の公式サイトをオープンした。桃太郎、浦島太郎、金太郎が登場するauのCM「三太郎」シリーズが、3TARO BEGINSとしてハリウッドで映画化されることが決定したという。

トレーラーも公開されている。

 プレスリリースによると3TARO BEGINSは、「人類を守るため宇宙からやってきた鬼の軍団にMOMO-TARO、UARA-TARO、KIN-TAROが立ち向かうという、「三太郎」シリーズをスケールアップしたストーリー」。監督に数々のヒット作を手がけるオリヴィエ・メガトン氏、三太郎もハリウッド俳優を起用し、制作費4.1ドルを投じた本格的なリメイク作品となる。今春よりグランドキャニオンにて桃が川に流れてくるシーンから撮影を開始する予定だ。

 すでに絵コンテと設定資料が公開されている。

MOMO-TAROURA-TAROKIN-TARO
O.N.I.INU、SARU、KIJI
絵コンテに描かれた桃には「DONBURAKO」の文字が。

 オーディションによる出演者の募集も始まった。応募条件は「お名前に【太郎】が含まれている方」「桃から生まれた方」「1年以内に亀を助けたことがある方」「クマと戦って勝ったことがある方」「月にご家族がいる方」とかなりキビシイが、ハリウッドデビューを目指す人は応募してみるといいだろう。

ハリウッド、それは夢――

 …と、ここまで紹介したが、もちろんこれはエイプリルフールの「ウソ企画」。2014年はディアゴスティーニとコラボした「週刊 スマホを作る」、2013年は「ベッド型スマホ zzzPhone Bed」など、ハイクオリティーなエイプリルフール企画を繰り出してきたau。今年はハリウッド進出というかなりスケールの大きな「ウソ」となった。

 三太郎シリーズは、CMデータバンクによると2015年の「CM好感度ランキング」で2ヶ月連続1位を獲得したほどの人気CM。人気が続けば、ウソが本当になるかも?

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ