このページの本文へ

最大9枚までの写真を組み合わせる

Instagram、コラージュ作成アプリ「レイアウト」をリリース。自撮り機能も

2015年03月24日 17時40分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
レイアウトで作成したコラージュの例。

 米Instagramは3月23日(現地時間)、最大9枚までの写真を向きやサイズを調整しながら組み合わせ、1枚のコラージュ写真を制作できるアプリ「レイアウト(Layout from Instagram)」を発表した。

アプリ画面。

 レイアウトは、インスタグラム上でユーザーが自作のコラージュ画像を投稿していることからヒントを得て作られたアプリ。タイマー付きの連写式セルフィー撮影機能「写真ブース」も搭載されており、セルフィー(自撮り)のコラージュも作成できる。スマートフォンに保存された写真の中から人物の顔が映った写真を簡単に探し出せる「フェイス」機能を活用すると、人物のコラージュ写真をこれまでになく容易に制作できるという。

 レイアウトを使用すると、旅行で撮影した写真を1枚にまとめて友達にシェアしたり、景色の移り変わりや表情の変化を1枚の写真で見せることなどが可能になるという。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン