このページの本文へ

ヤマト運輸の全受取場所を利用、ディノスが受取サービス導入

文●通販通信

2015年03月18日 02時15分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image (株)ディノス・セシールは17日、注文商品の受取場所にヤマト運輸(株)のすべて受取場所を指定できる「宅急便受取場所選択サービス」を導入した。ヤマト運輸の全受取場所を利用する通信販売事業者は、ディノスが初となる。

 同サービスの導入で、ディノスでの注文商品の受取場所が、自宅やオフィスなどだけではなく、コンビニエンスストアやヤマト運輸直営店など、全国約2万5000カ所に拡大した。同サービスの利用は、ディノスオンラインショップでの注文に限られる。別途、ヤマト運輸の無料会員サービス「クロネコメンバーズ」への会員登録が必要となる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く