このページの本文へ

給電ユニットの単品や工具も販売されてDIY派には期待の製品かも

IKEA、ワイヤレス給電機能付き家具を発表、自作も可能に

2015年03月04日 15時53分更新

文● 行正和義/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
IKEAのワイヤレス給電機能付きベッドサイドランプなど

 家具量販店IKEAはMWC2015にて、ワイヤレス給電Qiに対応した家具を発表したが、ラインナップにはQi対応テーブルを自作できるキットも含まれるようだ。

ワイヤレス給電ユニットが埋め込まれたテーブルやランプ、充電トレイなど 

 ワイヤレスパワーコンソーシアムの発表によると、IKEAが発売する新ファニチャーのラインナップはワイヤレス給電規格Qiに対応した充電器が埋め込まれたベッドサイドテーブルやランプ、充電トレイなどのほか、ワイヤレス給電にユット単体も用意される。

Qiユニット単体も販売され、またそのユニットを家具に埋め込むための穴あけ工具(右上)もラインナップされている 

 円筒形のユニットはテーブルの天板など家具に埋め込めるようになっており、側面にUSB給電端子が用意されているものもある。また、給電ユニットのサイズの穴を開けるためのホールソー(電動ドリルに装着して大きな穴を開けるための工具)もラインナップされている。また、iPhoneとGALAXY用と思われるワイヤレス充電用スマホケースも用意される。

 充電のたびにUSBやLightningコネクタを抜き差しする手間の要らないワイヤレス充電は便利とはいえ、ベッドサイドテーブルやベッドサイド/テーブルランプを必要としない人でも、普段使いのテーブルの端に埋め込み式ワイヤレス給電スポットを増設できるのは楽しいかもしれない。IKEAのワイヤレス給電家具ラインナップはヨーロッパおよび北米にて4月より販売される。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン