このページの本文へ

順次対応開始

LINE Pay、「ZOZOTOWN」「HMV ONLINE」などEC7社が対応開始

2015年03月02日 20時33分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ZOZOTOWN」「HMV ONLINE」「SHOPLIST.com by CROOZ」などのEC サイト・アプリが、LINE Pay決済に対応。

 LINEは3月2日、「ZOZOTOWN」「HMV ONLINE」「SHOPLIST.com by CROOZ」などのEC サイト・アプリが、LINE Payによる決済に対応を開始すると発表した。

 LINE Payは、LINEを通じてユーザー間での送金や、提携サービス・店舗での決済を簡単・便利に行うことができるモバイル送金・決済サービス。2014年12月16日のソフトローンチ以降、利用者補償制度の導入(2015年2月1日)や、ウェブペイ・ホールディングス株式会社の買収発表(2月10日)、LINE Pay導入企業の費用面や作業面での負担軽減を目指した大手EC決済プロバイダーとの提携発表(同年2月23日)など、事業を拡大してきた。

 今後、3月下旬よりスマートフォンECサービス「LINE MALL」の一部機能、フードデリバリーアプリ「LINE WOW」がLINE Payでの決済に対応する予定だという。

 対応予定の店は以下のとおり。

「フェリシモ」(3月上旬対応予定):女性向けファッション、生活雑貨

「Fril」(3月下旬対応予定)女性向けのフリマアプリ。

「HMV ONLINE」(3月中旬対応予定):CD、DVD、Blu-ray、本、雑誌、コミック、ゲーム、グッズなどを取り扱うエンタメECサイト。

「ポケットコンシェルジュ」(3月下旬対応予定):レストランの空席情報のメールサービスや日時と用途に応じてお店を提案するコンシェルジュサービスを提供し、ユーザーの予約・決済をサポートするウェブサイト・iPhoneアプリ。

「Reward by CROOZ」(3月2日対応):高級ブランドのバッグや時計、アクセサリー、小物、靴など、6000点以上のユーズドアイテムを取り扱う。

「SHOPLIST.com by CROOZ」(3月2日対応):レディースからメンズ・キッズまで、幅広いジャンルのファストファッションブランドのアイテムをまとめて購入できる通販サイト。

「ZOZOTOWN」(3月中旬対応予定):ショップ数6800以上、ブランド数2万6000以上を取り扱い、常時21万点以上の商品アイテム数と毎日平均1300点前後の新着商品を掲載する ファッションECサイト。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン