このページの本文へ

目指せ連載作家!

LINEマンガがオープン化!ユーザーが投稿できる「LINEマンガ インディーズ」開始

2015年02月25日 18時47分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LINEマンガ」で、オリジナル作品を投稿できる新サービス「LINEマンガ インディーズ」の受付を開始。

 LINEは2月25日、スマホ向け電子コミックサービス「LINEマンガ」で、オリジナル作品を投稿できる新サービス「LINEマンガ インディーズ」の受付を開始した。

 LINEマンガ インディーズは、LINEユーザーであれば誰でもLINEマンガ上でオリジナル作品を投稿できるサービス。ユーザーが投稿フォームで登録したオリジナル作品は、LINEマンガ運営チームが投稿ガイドラインに則しているかを確認後、LINEマンガ上で公開される。

 ユーザーが投稿した作品は、3月上旬LINEマンガ WEBブラウザ版、4月中にアプリ版にて公開予定となっており、読者は作品に対してお気に入り登録やコメントを書き込むことが可能だ。また、お気に入り数やコメント数の多い話題の作品はLINEマンガ公式アカウントでの露出、作品キャラクターでのLINEマンガ限定スタンプの制作・提供など、LINEマンガによる支援を受けられる。

 同日から4月24日までの期間中、LINEマンガ インディーズに投稿された作品の中から最優秀作品を決定する「LINEマンガ インディーズGP(グランプリ)」を開催。ユーザーからの「お気に入り」数や閲覧数の多かった上位20作品をノミネートし、その後LINEマンガ公式アカウント内でユーザー投票を実施、ユーザーの投票結果をもとにLINEマンガ編集部が選考を行い、受賞者を決定する。なお、グランプリ受賞者には賞金100万円とLINEマンガでの連載の掲載権利が贈られる。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン