このページの本文へ

「LINEマンガ」に無料で連載を読めるサービスが追加

2014年08月14日 04時46分更新

加藤 宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 無料通話・メールアプリ「LINE(ライン)」を運営するLINEは13日、スマホ向け電子コミックサービス「LINEマンガ」で新たに「LINEマンガ連載」サービスを開始した。

 「LINEマンガ」は、手持ちのiPhoneもしくはAndroidスマホにアプリをインストールすることで電子コミックを楽しめるサービス。電子コミックを購入する「ストア」と閲覧する「ビューアー」、作品を整理保存する「本棚」という3つの機能を搭載する。

 また、LINEアプリを通じて友人に作品を薦められる「共有機能」や、コミックを購入することでそのマンガのキャラクターのスタンプを無料でダウンロードすることができる『「スタンプ付き」マンガ』など、LINEならではの特徴を持つ。

「LINE マンガ連載」作品ラインナップ例
「LINE マンガ連載」作品ラインナップ例

 「LINEマンガ連載」は、人気のマンガ作品を連載形式で、無料で閲覧できるサービス。2015年に実写映画公開を控える「進撃の巨人」(諫山創/講談社)や「Sエス―最後の警官―」(藤堂裕・小森陽一/小学館)、週刊少年ジャンプで連載がスタートしたばかりの最新作「火ノ丸相撲」(川田/集英社)など、毎週100作品以上をラインナップする。

おもな連載作品と更新日
おもな連載作品と更新日

 「LINEマンガ」は、集英社・小学館・講談社など約50社以上の出版社・レーベルを通じ、提供作品数はコミックが7万4000点、ライトノベルが5000点以上。2013年4月のサービス開始から約1年3カ月後、7月20日時点で累計700万ダウンロードを達成している。従来の有料によるコミック販売に、無料の連載サービスを加えることで、同社は「LINEマンガ」の普及拡大を目指す。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ