このページの本文へ

「日本アニメー(-ター)見本市」第12弾作品

無号機とは? 別世界のエヴァ公開、全編CGの荒牧伸志監督版

2015年02月06日 15時23分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

荒牧伸志監督が全編CGで手掛けるエヴァの別世界ストーリー「evangelion:Another Impact(Confidential)」

 ドワンゴとカラーは2月6日、日本アニメーションの可能性を探る共同企画「日本アニメー(-ター)見本市」にて、第12弾作品「evangelion:Another Impact(Confidential)」を公開した。

 「evangelion:Another Impact(Confidential)」は、監督・メカニックデザイナーを荒牧伸志氏、CDディレクターを松本勝氏、プロデューサーを石井朋彦氏が担当。全編CGを駆使して繰り広げる、エヴァの別世界ストーリーに仕上がっている。

 また2月9日22時より、ニコニコ生放送で荒牧伸志監督、松本勝氏、石井朋彦が本作の制作秘話を語る番組「日本アニメ(ーター)見本市-同トレス-」も放送予定。

作品概要

配信日 2月6日
作品名 「evangelion:Another Impact(Confidential)」
監督 荒牧 伸志
Another Eva デザイン 竹内 敦志
CGディレクター 松本 勝
制作 SOLA DIGITAL ARTS スティーブンスティーブン

ストーリー

別の場所、別の時、決戦兵器の起動実験が行われていた。
秘密裏に開発と実験が進められていた「Another No.=無号機」は、
ヒトの制御を受け付けず、突如暴走を始める──。

『Another No. = 無号機』は、何のために作られたのか?
「別」の世界で起動したエヴァの、暴走と咆哮の物語……。

キービジュアル

キービジュアル

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ