このページの本文へ

ソウルやブルースなどにも相性の良い歌声ライブラリ

自然な英語の歌声を作れるボーカロイド「サイバーディーバ」

2015年01月23日 14時29分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
VOCALOID4 Library CYBER DIVA

 ヤマハは1月23日、自然な発音で表現豊かな英語の歌声を作り出すことができるパソコン用ソフトウェア「VOCALOID4 Library CYBER DIVA」を発表。2月上旬に発売する。

 ボーカロイドの最新版「VOCALOID4」で利用できる歌声ライブラリ。米国出身のネイティブスピーカーを起用し、約2年間かけて自然な英語発音を追求したもの。VOCALOID4から搭載された、声を激しく振るわせ唸るような効果が得られるグロウルとの相性にも優れており、ロックやソウル、ブルースなどでも人間らしい豊かな感情を表現することが可能という。

 販売形態はDVD-ROM。対応OSは「VOCALOID4 Editor for Cubase」と「Cubase」で使用する場合はWindows 8.1、7、Mac OS X 10.9、10.8。 予想実売1万800円前後。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン