このページの本文へ

顔の表情はフクちゃんの横山隆一氏!

崎陽軒“シウマイ”の醤油入れ「ひょうちゃん」が還暦に!

2015年01月16日 08時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “シウマイ”の崎陽軒が1月8日より、「ひょうちゃん」生誕60周年 還暦記念企画を行なっている。

記念企画で用意された「金色の還暦記念ひょうちゃん」(大)

 ひょうちゃんは、白い磁器のひょうたん型しょう油入れ。フクちゃんで有名な漫画家の横山隆一氏が『“目鼻をつけてあげよう”とたくさんの表情を描いて、「ひょうちゃん」と命名した』という。これが1955年1月8日の事で、今年の1月8日が生誕60周年、つまり還暦となる。

 なお、崎陽軒自体は1908年(明治41年)、当時の横浜駅(現在の桜木町駅)の駅構内に創業しており、2008年に100周年を迎えている。

還暦記念は、赤チャンチャンコ羽織のひょうちゃん

 記念企画の第1弾は、「還暦記念ひょうちゃん」しょう油入れ全56種の提供だ。

こちらは、赤いチャンチャンコを羽織った「還暦記念ひょうちゃん」(大)

 これは、展開中の横山隆一氏デザインのひょうちゃん48種(大・小サイズ)からセレクトした、個性的な表情をみせる14種(大・小サイズ)が赤いチャンチャンコを羽織った「還暦記念ひょうちゃん」、そして「金色の還暦記念ひょうちゃん」をレアアイテムとして用意。ランダムにシウマイの箱に入れられる。「対象商品にどの「ひょうちゃん」が入っているかは蓋を開けてのお楽しみ」とのことだ。

 記念企画の第2弾は、ひょうちゃん還暦記念 プレゼントキャンペーン。「還暦記念ひょうちゃん」コンプリートBOX、崎陽軒の商品券1万円分、ひょうちゃんマグカップセット( ブルー・オレンジ )&ひょうちゃんサブレ18枚入、などが合計126名に当たる。応募要項などは、キャンペーンサイトを参照のこと。

「横濱ひょうちゃんサブレ~金ごま~」

 さらに、「ひょうちゃん」をかたどった金ごまの香ばしい味わいが特長の焼き菓子「横濱ひょうちゃんサブレ~金ごま~」のリニューアル販売なども行なわれる。

初出時、記事タイトルに誤りがございました。訂正し、お詫びいたします。(2015年01月16日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ