このページの本文へ

店舗POSの売上や中小企業の経理データがYAYOI SMART CONNECTと連動

弥生、タブレットPOSやクラウド請求管理ツールと連携

2014年12月19日 15時56分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
YAYOI SMART CONNECTの連携先に新たに2サービスが追加

 弥生会計などを手がける弥生は12月18日、「YAYOI SMART CONNECT(弥生スマートコネクト)」の連携先として、新たにタブレット型POSシステム「スマレジ」、クラウド請求管理ツール「MakeLeaps(メイクリープス)」が加わったと発表した。

 YAYOI SMART CONNECTは、同社の会計ソフトと外部のアプリケーション/サービスと連携する機能で、さまざまな業務データを自動取込、自動仕訳して弥生製品に取り込むことができるもの。新たに連携したのは「やよいの青色申告 オンライン」、「やよいの白色申告 オンライン」をはじめとした弥生製品と、スマレジ/MakeLeapsとの連携機能。

スマレジ  

 スマレジはプラグラムが提供するクラウド型POSシステムで、飲食店などが店舗にPOSシステムを導入することなくタブレットだけでPOSレジを構築でき、データはクラウド上で一元管理されリアルタタイムに売上分析を行える。弥生シリーズとの連携により、日々の店舗売上を会計ソフトに入力する負担を大幅に低減できるようになる。

MakeLeaps 

 MakeLeapsはメイクリープスが提供する個人事業者/中小企業向けのクラウド請求管理ツール。見積書・請求書・納品書・発注書などに対応し、簡単操作/複数ユーザー同時作業可能など、経理業務を自動化できる。弥生シリーズとの連携により、MakeLeapsで作成した請求書の内容がやよいの青色申告 オンライン、やよいの白色申告 オンラインに売掛金として自動変換・自動仕訳され、仕訳作業を効率化できる。

カテゴリートップへ

お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新