このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

電撃ASCIIアイドル部第10回

「ハロショ(秋葉原店)情報局」オリジナル生写真のプレゼントもあるよ!

「その時、Berryz工房は。」ハロショ千夜一夜メンバーインタビュー

2014年12月19日 21時38分更新

文● 荒井敏郎 写真●Yusuke Homma(カラリスト:芳田賢明)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

第十五夜(清水佐紀/夏焼 雅)

dascii01_BK_arai
「第十五夜」のゲストは清水佐紀さん(左)と夏焼 雅さん(右)です

──第一部が終わった感想を教えてください。

清水:オフの素のままって感じ(笑)。アットホームで楽しかったなって。

夏焼:時間が経つのがすぐだったね。「その時、Berryz工房は。」のほかの回を見ていないのですが、どんなだったんだろう? って思います。

──今回が、いちばん楽屋っぽかったかもしれません。

夏焼:ほんとですか? 映像を見てると、違う年のことまで思い出しちゃうんですよ。それが楽しかったというか楽屋っぽかったかも(笑)。キャプテンと2人でいるとだいたいあんな感じでまったりしているので……。

──いちばん大人な雰囲気でしたよ。

dascii01_BK_arai

夏焼:えー、そうですか? このイベントの前もずっと2人でお買い物とかしてたんですよ。なんかその延長でイベントにきたって感じで、普段のまましゃべって、そのまま終わったなって思います(笑)。

──イベントではメンバー間のケンカの話が出ていましたが、ここの2人はケンカはありませんか?

夏焼:ここは……ないかな。ここではあんまりもめることはないです。たぶんお互いどこかでもめてて、機嫌が悪くて話さないってことはありましたけど、ここがぶつかることはないですね。

清水:そうですね。だからイベントでケンカの話をしても、特にピリピリすることなかったです(笑)。

──イベントでは後輩がグイグイ近寄ってきて、昔は先輩が怖くてそんなことなかった、ということを話しましたけど、よくハロプロのメンバーさんはBerryz工房さんが怖いっていいますよね。

夏焼:きっとそうやって言うネタなんだと思います(笑)。そういうネタがいつのまにかできあがってる。

清水:そうそう、「Berryz工房さん怖い」って。

夏焼:私たちは身長も高いから、「圧」があるみたいなんですよ。やっぱ℃-uteとかだとそうでもないし……。だから、怒る怖さじゃなくて迫力の「あ、きた!」ってことみたいです。

dascii01_BK_arai

──昔は怒られましたか?

夏焼:怒られました(笑)。怒られたけど、それがあっての自分たちなので、それはそれであってよかったなって思いますね。

清水:うん。私たちにはいい刺激だったよね。

夏焼:いまも少しは同じ刺激を味わってほしいなって思いますね(笑)。

──特に誰(メンバー)とかありますか?

夏焼:生田(笑)。

清水:生田はグイグイくるよね。

夏焼:いや、うれしいんですけどね。ただ、なんかみんな妹みたいな感覚なので、怒るとこまでいかないというか、怒る前に面白くなっちゃうんですよ。

清水:そうそう。あ、変わってるな、とか思う。

夏焼:いまの若い子ってこうなんだ……って感じです。

清水:最近の子はって、そういうひとくくりになっちゃいますね。

夏焼:ちょっとした年の違いでもジェネレーションギャップってあるんだなって思います。生田はめっちゃLINEくるし、まめ。Berryzのこととか、すごくチェックしてる。「あのときのブログの写真可愛かったです」とか……。

清水:へぇ。

夏焼:「Berryzさんのいついつからのライブ行きたいです!」とか。

dascii01_BK_arai

──清水さんのところにはこないんですか?

清水:こないですね。基本あまり……。

夏焼:私は結構くるよ。勝田とかくるもん!

清水:えええ! りなぷー、誕生日くらいしかこない。「清水さんお誕生日おめでとうございます」って。

夏焼:そういうのみんなまめだよね。

清水:でも普段からくるかっていったらこないですね(笑)。

夏焼:勝田から「夏焼さんどこの洋服が好きなんですか?」とかくるよ。ブログを見てるんだろうね。私のブログ、ちびっ子たちがわかりやすい内容だから(笑)。

──前回の須藤さんと菅谷さんは、道重さんの卒業ライブを見て、自分たちの武道館が思い浮かんだって話をしていましたが、どうですか?

dascii01_BK_arai

夏焼:ちょっと思いました。そうそう、道重さんのイメージカラーがピンクじゃないですか。もも(嗣永桃子)が隣にいたんですけど「あぁ、みんな私のためにピンク持ってくれててうれしいな」ってボソっていってて、すぐに「これはあなたのためじゃないんだよ」っていったんですけど(笑)。

清水:ひどい(笑)。

夏焼:でも、自分と同じ色だからイメージがつきやすかったらしくて、「なんか悲しくなっちゃった」って、ずっと泣いてました。めっちゃ泣いてた。

清水:泣いてたね。

夏焼:確かにちょっと自分たちに置き換える部分はありました。

──武道館でやってみたいこととかありますか?

dascii01_BK_arai

清水:武道館は火曜日なんですけど、その前の土日が有明コロシアムのライブなので、その3日間で全曲できたらいいなって密かに思っています。

夏焼:めっちゃ多いんですけど……。

──歌詞は覚えられますかね?

夏焼:それが問題なんです。

清水:大変だよね。まず思い出すのも大変。

夏焼:振り付けがない曲もあるし、全員でやったことのない曲もあるしね。だから、できるのかな? って思うときもありますけど、やってみたいって気持ちのほうが強いですね。

清水:そうだね。

夏焼:ファンのみんなもこの曲聴きたいとかあれ聴きたいとかいってくれるひと多くて、やりたい気持ちはいっぱいだから、それができるといいねって話は進めていますね。

dascii01_BK_arai

オリジナル生写真をプレゼント!!

20141031_arai_helloshop11

「電撃ASCII 秋葉原限定版 1月号」を手にハロショ秋葉原店を訪れた方、先着20名さまにオリジナル生写真をプレゼントします。なお、プレゼントはひとり1点とさせていただきます。

「ハロー!プロジェクト オフィシャルショップ 東京秋葉原店」

20140725_arai_dascii08_hello

営業時間:12:00~20:00(平日)、10:00~20:00(土・日・祝祭日)
TEL:03-5846-3315
ハロー!プロジェクトのオリジナルグッズの販売のほか、ステージ衣装の展示や最新映像の放映なども行っている。


 本日12月19日(金)より、秋葉原限定フリーペーパー「電撃ASCII 秋葉原限定版 2015年1月号」を配布します。

 今号はASCII.jp・電撃オンラインともに「電撃ASCII AWARD 2014」を開催。ASCII.jpではiPhone 6 PlusやWindows 8.1 with Bingなど、今年素晴らしかったデジタルなものを勝手に表彰しています。電撃オンラインでは、『龍が如く 維新!』や『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』など、年末に遊んでおきたいおススメタイトルを選出しました。

 また、ASCII.jpの特集ページでは「2015年の物欲はこの6ジャンルで満たす!」と題し、SIMフリースマホやウェアラブルガジェットといった来年注目の製品ジャンルをご紹介。新春のお買い物の参考にしてみてください。

 電撃オンラインサイドでは、個性的なキャラと深くやりこめる要素で人気のシリーズ最新作『魔界戦記ディスガイア5』を取り上げています。新システムを中心に、製品の魅力をお届け。豪華特典も紹介しているので、気になる人は要チェックです。

 電撃ASCII 秋葉原限定版は、秋葉原の量販店・パーツショップなど、協力約60店舗で配布しております。制作はASCII.jp・電撃オンライン編集部。注目のゲーム・アニメの情報や、自作PC・デジタル関連の企画を今後もお届けしていきます。秋葉原にお立ちよりの際はぜひ手に取ってみてください!

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ