このページの本文へ

勝手にアワード2014

今年も感動をありがとう! 印象的なデジタル製品を表彰する“電撃ASCII AWARD 2014”

2014年12月22日 22時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 年の瀬が迫ってきました。2014年も多くのデジタル製品やサービスが世に出ました。これまでにない技術で人を魅了するガジェット、業界の裾野を広げた新しいサービスなど、読者の皆様も関心を惹かれるものがあったのではないでしょうか?

 編集部ではデジタルのすばらしさを実感させ、われわれの物欲を大いに刺激してくれたすべての製品に感謝するとともに、デジタル業界のさらなる発展を期待しながら、業界に活気をもたらした素晴らしい製品、企画を独断と偏見でに表彰する「電撃ASCII AWARD 2014」を企画しました。

 その結果は秋葉原で毎月配布している電撃ASCII 秋葉原限定版で発表していますが、ここではより詳しく、選考内容についてご紹介します。

電撃ASCII AWARD 2014(デジタル編)選考方法

 ASCII.jp編集部員およびその関係者の投票で、2014年のIT市場に大きくインパクトを与えた製品を選び、表彰する企画です。

 2014年に市場投入された製品、発表されたサービス、できごとから、注目に値すると感じられたものを編集部で推薦。その201製品について、各人が持ち点を割り振り、上位を選考する仕組み。

 得票数の上位3位まではそれぞれ金、銀、銅賞として表彰。その他票が集まったものの中から、キラリと光る特徴や意義を持つ製品・企画をピックアップし、個別に賞を授与している。

大画面化したiPhone強し!

金賞:iPhone 6 Plus(アップル)

 最も得票数が多く金賞を受賞したのは、アップルのスマートフォン「iPhone 6 Plus」。大画面化を果たし、注目度も高い製品となった。編集部内でも実際に購入した人が圧倒的に多く納得の1位と言えそうだ。

Windows低価格化で競争加速

銀賞:Windows 8.1 with Bing(日本マイクロソフト)

 得票数2位は僅差だが、日本マイクロソフトの「Windows 8.1 with Bing」となった。これまで収益の柱だったWindowsを一部無償で提供する姿勢を示し、今年後半のパソコンの低価格化という流れを生んだ。業界の転換を予想させる。影響の大きさも感じさせるプロダクトと言えそうだ。

Ingressダイエッター続出!?

銅賞:Ingress(グーグル)

 ・得票数3位は位置情報を活用したスマホゲーム「Ingress」に。現実世界とゲームを融合させた革新性に評価が集まった。ダイエッターに人気のようで、運動不足の編集部員も多数愛用している。

革新的で面白い! 編集部をわくわくさせたプロダクツに向けた「優秀企画賞」

技術がコミュニティーを刺激!

優秀企画賞:OculusRift DK2(OculusVR)

 得票数上位の製品のうち、市場のニーズにマッチした5製品は優秀企画賞とした。「OculusRift DK2」はその中でも多くの票を集めた製品だ。高精度・高画質な3D動画を自分の目線に合わせて見られる技術的な側面ももちろんだが、その技術がユーザーコミュニティーを刺激し、続々と新しいコンテンツが生み出されていることも評価につながった。

まさかのプロジェクター内蔵

優秀企画賞:YOGA Tablet 2 Pro(レノボ・ジャパン)

 回転ヒンジによる利便性の高さが光るタブレットであると同時に、ハングモードの追加やプロジェクター搭載など、これまでにないコンセプトも印象的。PC+に取り組むレノボの意気込みが伝わってくる製品だ。

1台であらゆる用途に!

優秀企画賞:Surface Pro 3(日本マイクロソフト)

 Windows 8搭載タブレットにおいて、洗練された使用感を提供するプロダクトとして市場に活気を与えた。これ1台でOKという多機能さ、幅広い利用シーンの提案が印象。タブレットユーザーの裾野を広げる役割を果たした。デザインやプロモーションを含めて、コンセプトの優秀さが光る製品だ。

ハイレゾ時代のウォークマン

優秀企画賞:ウォークマン NW-A16(ソニー)

 今年のハイレゾ市場の活気を象徴する製品。幅広いコンテンツがそろいつつあるハイレゾマーケットにおいて、最初に持つプレーヤーとして優れた立ち位置を示し、機能・使い勝手の両面で完成度の高さが光る製品。

家庭でかんたん製麺!

優秀企画賞:ヌードルメーカー(フィリップス)

調理を身近にし、かつ味もよいという、料理も自作派にとって魅力的なプロダクト。家でものを作りたい、ダイエットによさそうなど、食生活が偏りがちな、ギークにとってもうれしいプロダクトといえる。

日本のテクノロジーを象徴する「優秀技術賞」

超軽量モバイルの本格派

優秀技術賞:レッツノート RZ4(パナソニック)

 「レッツノート RZ4」は、編集部で今年もっとも印象深いPCとして挙げられた。Core Mプロセッサーを国内企業としていち早く搭載し、さらなる軽量化を実現したことから優秀技術賞に認定。堅牢性、バッテリー寿命、高性能などレッツノート、そして日本のモバイルノートらしさを存分に示した1台だ。

ライフスタイルを変える「ベストエクスペリエンス賞」

高感度撮影で写真の楽しみが広がる

ベストエクスペリエンス賞:α7s(ソニー)

 ソニーのデジカメ「α7s」は、いまやライフスタイルの一部となった写真に新たな楽しみ方を提供する可能性を持つ。フルサイズのセンサーを持ちながら、画素を敢えて低く抑えることにより超高感度撮影を可能にし、かつ素性のいい画質を手に入れるというコンセプトは、進化を続ける一眼レフデジカメのなかでも画期的だった。

業界の新しい動向を示す、製品サービスに贈る「ニュートレンド賞」

スマホに新たな選択肢を!

ニュートレンド賞:各社格安SIMサービス

 2014年のIT市場を賑わせたトピックスは満場一致で各社の「格安SIM」に。スマートフォン市場の裾野を大きく広げた、2014年の最重要トレンドと言えるだろう。

編集部が今後の動向に期待を寄せる「奨励賞」は2製品

コスパ良しで世界的ヒット!

奨励賞:ZenFone 5(ASUS)

 絶好調のASUSを象徴し、台湾のパワーを示した製品。手ごろな価格を持つ世界的ヒット商品が日本に上陸。SIMフリー時代にぴったりと合った商品企画に対して。

自作PCの鉄板SSD!

奨励賞:Crucial MX100(マイクロンジャパン)

 6月の発売以来爆発的なヒットとなり、しばらくは入荷即完売状態が続いた。自作PCの新たな鉄板パーツ。自作業界を盛り上げた製品に注目したい。

最後に今年1年の大きな動きを紹介し、期待をこめて表彰

業界イノベーション賞:.NETオープンソース化に関する取り組み

 サティア・ナデラ氏の就任に伴い、体制を大きく変えつつある米Microsoftを象徴する動きとなった。これにより、統合開発環境「Visual Studio」が個人開発者でも無償で利用できるように。インパクトの大きな決定だった。

激励賞:VAIO株式会社

 時代の荒波の中、ものづくりの日本をPC分野から盛り上げていただきたいという期待をこめて。ブランドの価値を維持し、さらに高めていくような、挑戦的な製品を待ち望んでいる。

デジタルライフスタイル賞:トーニャハーディング

 今年話題となった、クラウドファンディング。さまざまな企業やユーザーが活用しているが、それを個人で活用し、デジタル時代に敢えてアナログレコード盤をリリースしたのがトーニャハーディング氏。セルフプロデュースやユーザーコミュニケーションなど、この時代ならではのITをうまく利用した活動を評価する。

二次選考通過商品: iPhone 6 Plus(スマホ)、MONSTER GO DJ(DJシステム)、Windows 8.1 with Bing(OS)、Ingress (アプリ)、Oculus Rift DK2(HMD)、トーニャハーディング(アーティスト)、CMT-X7CD(オーディオ)、フィリップス ヌードルメーカーHR2365(家電)、日清 カレーメシ(食品)、パナソニック レッツノート RZ4(PC)、エレコム M-XG4DBシリーズ(PC・スマホ周辺機器)、ソニー ウォークマン NW-A16(オーディオ)、フィリップス ノンフライヤーHD9530(家電)、ソニー α7S(カメラ)、Yoga Tablet 2 Pro(タブレット)、パナソニック DIGA DMR-BXT870(AV)、Leica X(カメラ)、BMW i3(クルマ・バイク)、GALAXY NOTE EDGE(スマホ)、ソニー Xperia Z3(スマホ)、 Surface Pro 3(タブレット)、.NET オープンソース化(サービス)、OS X Yosemite(OS)、HP Slate 21(PC)、キヤノン EOS 7D Mark II(カメラ)、GoPro hero 4(カメラ)、BIGLOBE 格安SIM(サービス)、Dropbox Proの1TB化(サービス)、LINE クリエーターズマーケット(サービス)、ZenFone 5(スマホ)、ソニー Xperia Z Ultra(スマホ)、ASUS TransBOOK T100TA(タブレット)、iNEXUS 9(タブレット)、ねんどろいど 島風(ホビー)

一次選考通過製品:イーフロンティア Slingbox 350(AV)、パナソニック DIGA DMR-BXT870(AV)、Intel Core i7-4770K(CPU)、AMD A10-7850K(CPU)、Intel Pentium Anniversary Edition(CPU)、Intel Core M(CPU)、MONSTER GO DJ(DJシステム)、EPSON BT-200AV(HMD)、Oculus Rift DK2(HMD)、Project Morpheus(HMD)、ソニー ICD-TX650(ICレコーダー)、Windows 8.1 with Bing(OS)、FreeBSD 10(OS)、Cumulus Linux (DELL)(OS)、Windows 10(プレビュー版)(OS)、OS X Yosemite(OS)、パナソニック レッツノート RZ4(PC)、パナソニック レッツノート MX3(PC)、ZOTAC ZBOX PI320 pico(PC)、VAIO Pro 11(PC)、VAIO Pro 13(PC)、LaVie Z LZ750/TSB(PC)、HP Slate 21(PC)、マウスNEXTGEAR i640GA4-SP-ASCII(PC)、東芝 Dynabook T95(PC)、富士通 LIFEBOOK UH90/M(PC)、デル ALIENWARE Area-51(PC)、マウス m-Book T(PC)、マウス NEXTGEAR i630GA3-SP2(PC)、富士通 LIFEBOOK WT1/P(PC)、HP ENVY17(PC)、レノボ G500(PC)、デル Latitude 12 Rugged Extreme(PC)、富士通 ESPRIMO WD2/S(PC)、マウス NEXTGEAR-NOTE i790(PC)、東芝 Dynabook KIRA L93(PC)、デル Chromebook 11(PC)、ユニットコム GS7100-i7-RXB-FFXIV(PC)、レノボ Miix 2 11(PC)、ユニットコム PASSANT Cx5500-i7-VMR(PC)、R2-D2投影型キーボード(PC・スマホ周辺機器)、エレコム M-XG4DBシリーズ(PC・スマホ周辺機器)、Anker 40W 5ポート(PC・スマホ周辺機器)、PQI Japan Gmobi iStick(PC・スマホ周辺機器)、エスエスケイ monoshi(PC・スマホ周辺機器)、ALIENWARE Graphics Amplifie(PC・スマホ周辺機器)、トーニャハーディング(アーティスト)、Ingress (アプリ)、Hyperlapse(アプリ)、Duolingo(アプリ)、Adobe Premiere Clip(アプリ)、Office For Mac(アプリ)、Office Mobile(アプリ)、JAWBONE UP24(ウェアラブル)、パナソニック HX-A500(ウェアラブル)、東芝 REGZA 43J10X(液晶テレビ)、東芝 REGZA 58Z10X(液晶テレビ)、パナソニック VIERA AX800シリーズ(液晶テレビ)、ベンキュー RL2460HT(液晶モニター)、デル UP2414Q(液晶モニター)、LG 34UC97(液晶モニター)、フィリップス BDM4065UC/11(液晶モニター)、EIZO FORIS FG2421(液晶モニター)、デル UP2715K(液晶モニター)、ヤマハ RX-V577(オーディオ)、パイオニア U-05(オーディオ)、DN-2000(オーディオ)、Jaybird BlueBuds X(オーディオ)、サエクコマース DM008P(オーディオ)、ソニー ウォークマンNW-M505(オーディオ)、iriver Astell&Kern AK240(オーディオ)、ソニー ウォークマン NW-A16(オーディオ)、ヤマハ サウンドバー YSP-2500(オーディオ)、イーオンキヨーミュージック ハイレゾ配信(オーディオ)、CMT-X7CD(オーディオ)、Amazon Echo(オーディオ)、プリンストン EDIFIER Luna Eclipse(オーディオ)、クリエイティブメディア Creative Woof(オーディオ)、DENON MM400(オーディオ)、ゼンハイザー HD8DJ(オーディオ)、ソニー MDR-1A(オーディオ)、パイオニア XPA-700(オーディオ)、フィリップス ヌードルメーカーHR2365(家電)、フィリップス ノンフライヤーHD9530(家電)、三菱電機 NJ-VW105(家電)、リコー WG-M1(カメラ)、GoPro hero 4(カメラ)、Leica X(カメラ)、キヤノン EOS 7D Mark II(カメラ)、パナソニック LUMIX GM5(カメラ)、パナソニック LUMIX DMG-LX100(カメラ)、カシオ EX-100(カメラ)、ソニー DSC-QX1(カメラ)、ソニー α7II(カメラ)、ソニー α7S(カメラ)、ソニー RX100M3(カメラ)、Openstack(各社製品)(クラウド)、NEC Cloud IaaS(クラウド)、ネットアップ Cloud ONTAP(クラウド)、VMware vCloud Air(クラウド)、サイボウズ Kintone(クラウド)、BMW i3(クルマ・バイク)、スバル レヴォーグ(クルマ・バイク)、フォーミュラE(クルマ・バイク)、フィアット パンダ 4×4(クルマ・バイク)、ヤマハ Tricity125(クルマ・バイク)、ソネット NURO(サービス)、au WALLET(サービス)、IIJmio 格安SIM(サービス)、OCN 格安SIM(サービス)、BIGLOBE 格安SIM(サービス)、Adobe Lightroom mobile(サービス)、.NET オープンソース化(サービス)、Office 365 Solo(サービス)、Adobe lnk&Slide+Photoshop Sketch(サービス)、Amazon Web Services Lambda(サービス)、NTTコミュニケーションズ NFVサービス(サービス)、Yahoo! ビッグデータインサイト(サービス)、Microsoft Azure Site Recoveryサービス(サービス)、Power Bl for Office 365(サービス)、Dropbox Proの1TB化(サービス)、Kindle Cloud Reader(サービス)、iTunes Match(サービス)、Adobe CC フォトグラフィープラン(サービス)、LINE クリエーターズマーケット(サービス)、ヨドバシ店頭受け取りサービス(サービス)、弥生 やよいの白色申告オンライン(サービス)、弥生 やよいの青色申告オンライン(サービス)、Microsoft Hyper-V(サービス)、NTTスマートコネクト(サービス)、デジタルステージ BiND7(サービス)、デジタルステージ BiND7 BiND Cloud(サービス)、エレコム SkyLinkMobile(サービス)、キヤノンS&S telyHD Pro(サービス)、HUH728080ALE600(自作PC)、Crucial MX100(自作PC)、サムスン SSD 840 EVO(自作PC)、NVIDIA GeForce GTX 980(自作PC)、ギガバイト GV-N970G1 GAMING-4GD(自作PC)、ZOTAC ZBOX OI520(自作PC)、ECS 白LIVA(自作PC)、日清 カレーメシ(食品)、日本ハム 海南鶏飯(食品)、PFU SnapLite(スキャナー)、iPhone 6 Plus(スマホ)、ZenFone 5(スマホ)、GALAXY NOTE EDGE(スマホ)、AQUOSCRYSTAL X(スマホ)、グーグル NEXUS 6(スマホ)、ソニー Xperia Z3(スマホ)、富士通 Arrows NX F-02G(スマホ)、イオンスマホ第四弾(スマホ)、LG isai LGL22(スマホ)、フュージョン IP-Phone SMART(スマホ)、LG G Flex LGL23(スマホ)、ソニー Xperia Z Ultra(スマホ)、マカフィー リブセーフ(セキュリティー)、Trend Micro Security as a Service(セキュリティー)、 Surface Pro 3(タブレット)、Diginnos DG-D08IW(タブレット)、iPad Air 2(タブレット)、NEXUS 9(タブレット)、Yoga Tablet 2 Pro(タブレット)、東芝 Dynabook Tab S68(タブレット)、ASUS TransBOOK T100TA(タブレット)、NEC LaVie U(タブレット)、レノボ Thinkpad 10(タブレット)、エプソン Endeavor TN10E(タブレット)、HP Pavilion 11-h100 x2(タブレット)、HP Slate7(タブレット)、HP Omni 10(タブレット)、ソニー Xperia Z3 Tablet Compact(タブレット)、HP 3PAR AtoreServ(ネットワーク・サーバー)、ネットギア ReadyDATA(ネットワーク・サーバー)、A10 Thunder TPS(ネットワーク・サーバー)、サイオス Nginx(ネットワーク・サーバー)、HP Moonshot System(ネットワーク・サーバー)、VMware EVO: RAIL(ネットワーク・サーバー)、Brocade Vyatta Platform(ネットワーク・サーバー)、3DooDler(筆記具)、ぺんてる Orenz(筆記具)、ジャストシステム ATOK for iOS(フォント・IME)、Source Han Sans(源ノ角ゴシック)(フォント・IME)、ベンキュー MH680(プロジェクター)、アドトロンテクノロジー QUMI Q1(プロジェクター)、キヤノン WUX400ST(プロジェクター)、初音ミクGTプロジェクト(プロジェクト)、ロマンシング佐賀(プロジェクト)、半導体メーカーの植物工場(プロジェクト)、蚊取りスプレー(ホビー)、魯山人納豆鉢(ホビー)、ねんどろいど 島風(ホビー)、まくら投げ専用枕(ホビー)、DJI PHANTOM 2 Vision+(ホビー)、DJI Inspire 1(ホビー)、NECアクセステクニカ AtermMR03LN(ルーター)、NECアクセステクニカ AtermW500P(ルーター)、ネットギア Nighthawk R7500(ルーター)、テックウインド RT-N66U(ルーター)、テックウインド RT-N56U(ルーター)、エレコム WRC-1750GHBK(ルーター)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン