このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

電撃ASCIIアイドル部 第9回

「ウルトラ☆スポット」ウルトラガールが秋葉原のおすすめスポットを案内

「BAGUS 秋葉原店」で初のダーツに挑戦!!

2014年12月20日 15時00分更新

文● 荒井敏郎 写真●Yusuke Homma(カラリスト:芳田賢明)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ダーツの魅力は集中できるところ

 3ゲーム対戦したのですが、1ゲーム目はせりにゃんの勝利。2ゲーム目はともろんの勝利。そして3ゲーム目は引き分けと、まるで台本があるかのような展開(笑)。ただ、きちんと上がれたのは1ゲーム目だけでした……。ゲームを続ける中で、いつの間にか真剣な表情になり、投げ続ける2人。楽しみながらも、集中できるところがダーツの魅力でもあります。

dascii01_UG_arai
dascii01_UG_arai

続けていくうちに2人のフォームもかっこよくなってきました!

 取材後のメンバーに、訪れたスポットの感想を聞きました。どんなところがウルトラだったのでしょうか?

川崎:静かな空間で、気持ちが燃えてくる感じがすごくいい。ガヤガヤしてない、内側から燃える感じ。それに、もっと大人な難しいものかと思ったら、意外と簡単にできるし、上達するし、ボーリングみたい。

麻生:そうだね! でも、取材とかがないと行かなかったと思うから、今日やってみてほんとによかった。

川崎:確かに

麻生:メンバーでライブの空き時間に来たいね(笑)。

川崎:うん。楽しいと思う。

麻生:なんかそれぞれの性格出そうで面白い。

川崎:これから1カ月くらいはダーツを特技って言おう! 真ん中2回くらい入ったし。

麻生:真ん中入ると気持ちいいよね!

川崎:それに、真ん中に入れるのが、そんなに難しいことじゃなかったよね。もっと未知の世界かと思ってた。

麻生:ふいに入るよね。

川崎:頑張れば入る! あとは精神統一して心の乱れを解消する。ひとりでも楽しいと思うけど、対戦がやっぱり楽しい。

麻生:音とかも楽しいよね。

川崎:ゲームもいろんな種類があるみたいだから、今度試してみたいね

麻生:そうだね。

川崎:体育会系っぽいし頭脳ゲームっぽいし、その中間みたいなところがいい。

麻生:なんか、今日やったゲームは、ただ点数入れてくだけかと思ったら違って……。

川崎:そうだよね。最後にピッタリ終わらせなきゃいけないから、最初負けてても追いつくからいいよね。超面白い。ハマった。そうか!? ダーツは趣味にしておこう。

麻生:趣味の段階がいいかもね。

川崎:でも、特技がないから作りたいんだよねぇ……。

「BAGUS 秋葉原店」
営業時間11:30~翌5:00
TEL:03-5298-1140

ビリヤードとダーツを完備した、秋葉原地域最大級のエンターテインメント空間。ビリヤードは7台、ダーツは18台を設置。店内が広く作られているのはもちろん、高級感ある雰囲気で、初心者や女性だけでも入りやすい落ち着きのある場所となっている。

お得情報
冊子「電撃ASCII 秋葉原限定版 2015年1月号」を手にBAGUS 秋葉原店に訪れた方は、飲食代金20% OFF!
※2015年1月15日まで
※他クーポンとの併用不可

「ウルトラガール」
 麻生智世、川崎芹奈、鈴木希空、新井郁花、広瀬光悠の5人組アイドルグループ。1月25日(日)に新宿BLAZEにて開催される、新星堂iPopステーションライブpresents「Japan Idol Festival 2015」に出演決定。


 本日12月19日(金)より、秋葉原限定フリーペーパー「電撃ASCII 秋葉原限定版 2015年1月号」を配布します。

 今号はASCII.jp・電撃オンラインともに「電撃ASCII AWARD 2014」を開催。ASCII.jpではiPhone 6 PlusやWindows 8.1 with Bingなど、今年素晴らしかったデジタルなものを勝手に表彰しています。電撃オンラインでは、『龍が如く 維新!』や『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』など、年末に遊んでおきたいおススメタイトルを選出しました。

 また、ASCII.jpの特集ページでは「2015年の物欲はこの6ジャンルで満たす!」と題し、SIMフリースマホやウェアラブルガジェットといった来年注目の製品ジャンルをご紹介。新春のお買い物の参考にしてみてください。

 電撃オンラインサイドでは、個性的なキャラと深くやりこめる要素で人気のシリーズ最新作『魔界戦記ディスガイア5』を取り上げています。新システムを中心に、製品の魅力をお届け。豪華特典も紹介しているので、気になる人は要チェックです。

 電撃ASCII 秋葉原限定版は、秋葉原の量販店・パーツショップなど、協力約60店舗で配布しております。制作はASCII.jp・電撃オンライン編集部。注目のゲーム・アニメの情報や、自作PC・デジタル関連の企画を今後もお届けしていきます。秋葉原にお立ちよりの際はぜひ手に取ってみてください!

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ