このページの本文へ

陸を制した次は空? グッスマがレッドブル・エアレースを支援!

2014年11月26日 20時33分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SUPER GTでチャンピオンに輝いた次のターゲットは空!

 ASCII.jp読者ならフィギュアのねんどろいどや、SUPER GT参戦などでご存じのグッドスマイルカンパニー。そして、アスキージャンク部でおなじみのRedBull。このふたつがついに融合するときがやってきた!

 今日26日、RedBull Air Race World Championshipを千葉県の幕張海浜公園で日本ラウンドを開催するとの発表が行なわれたが、その中でグッドスマイルカンパニーがレッドブル・エアレース実行委員会となり、同社代表取締役社長の安藝貴範氏がエグゼクティブ・プロデューサーに就任した。

SUPER GTでは「GOODSMILE RACING & TeamUKYO」の代表を務める安藝貴範氏

 レッドブル・エアレースは、その名のとおり、飛行機を使ったアクロバチックなタイムアタック。パイロットたちが機動性の高い飛行機を操り、空気で膨らませた高さ25mのパイロンをすり抜けながらタイムを競う、まさにエクストリームなスポーツなのだ。見ているほうもハラハラドキドキが止まらないだろう。

これぞエクストリームスポーツ!

 2003年に第1回大会を開催し、途中3年ほど休止があったが来年で8シーズン目を迎える新しいモータースポーツだ。これまで、ニューヨーク、アブダビ、イスタンブール、サンフランシスコ、デトロイト、バルセロナ、ブタペスト、ベルリン、リオ・デ・ジャネイロ、ロンドンといった都市で開催されてきたが、来年のシリーズから晴れて日本が加わることになった。

 開催概要は以下のとおり。チケット販売はオフィシャルサイト先行販売が11月28日(金)から、ローソンチケットでの先行販売は2015年1月5日(月)から、そして一般販売は2015年3月1日(日)からの開始を予定している。

大会名
Red Bull Air Race Chiba 2015(レッドブル・エアレース 千葉2015)
日程
2015年5月16日(土) 予選
    5月17日(日) 決勝
    5月18日(月) 順延日 ※雨天決行、荒天中止
会場
幕張海浜公園(千葉市美浜区)
内容
国際航空連盟(FAI)公認の飛行機レース世界選手権、全8戦の第2戦目
主催
レッドブル・エアレース ジャパン 実行委員会
特別後援
千葉市
後援
千葉県、オーストリア大使館

大会エグゼクティブプロデューサー 安藝氏コメント

 この度、本大会のエグゼクティブ・プロデューサーを務めさせて頂くことになりました、株式会社グッドスマイルカンパニー代表取締役社長の安藝です。 日本で初開催のエアレース開催に携われることを、誇らしく光栄に思っております。当社はホビーメーカーとして、日本が世界に誇るアニメ・マンガ・ゲームのキャラクターフィギュアを企画、製造、販売しております。

 そしてもう一方で、国内最高峰の自動車レースSUPER GTに“初音ミクGTプロジェクト”として参戦させて頂いており、カーレースチーム運営事業にも携わっております。今年はチーム発足から、2回目のシリーズチャンピオンを獲得致しました。以前から前述のレース事業に関連性の高い、レッドブルF1チームの活躍や、エクストリームスポーツでのレッドブルの活動については非常に興味深く拝見しておりました。

 日本がレッドブル・エアレースの大会開催の候補地に挙がっているというお話を伺い、「是非、この世界的な大会を日本でも実現させたい!」という思いから、今回のレッドブル・エアレースの日本初開催に向けて尽力致しました。日本らしい、エキサイティングな大会にできればと思っております。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ