このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

2in1タブレットからハイスペックゲーミングPCまで、4製品

担当者推薦、本当に買い得のPC/タブレットはこれだ!

2014年12月02日 09時00分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コスパ最強のゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i610」

コストパフォーマンスに優れるゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i610」

 最後に紹介するのが、Core i7-4710MQ(2.5GHz)とGeForce GTX 860M搭載の15.6型ノート「NEXTGEAR-NOTE i610」だ。ゲームを遊ぶのに十分なスペックを確保しつつ、価格は9万9800円と、10万円を切るコストパフォーマンスが魅力だ。

NEXTGEAR-NOTE i610の主なスペック
機種名 NEXTGEAR-NOTE i610BA1
直販価格 9万9800円(税抜き)
CPU Core i7-4710U(2.50GHz)
グラフィックス GeForce GTX 860M
メモリー 8GB
ストレージ 500GB HDD
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
通信 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Bluetooth 4.0
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×2、HDMI端子×1、マイク入力端子×1、ヘッドフォン出力端子×1
内蔵カメラ 100万画素ウェブカメラ
連続駆動時間 約5.5時間
サイズ/重量 約幅376×奥行252×高さ34.9mm(概算値)/約2.6kg
OS Windows 8.1 Update(64bit)

杉澤 「この製品に関しては、訴求はシンプルです。ひたすらコストパフォーマンスですね(笑)。GeForce GTX 860MとCore i7搭載で10万円を切っている製品は他にないです!と言い切ります(笑)。この価格帯のノートPCで、ある程度のパフォーマンスが欲しいという方にとっては、正直、どこのメーカーで探してもこのNEXTGEAR-NOTE i610一択になるのではないかと自負しています。年末のボーナス商戦では非常にキラーな、多く買われるような製品だと思います。

 ただ逆に言うと、必要な機能だけをぎゅっと詰め込んで作っているので、筐体も厚かったり、先に紹介したNEXTGEAR-NOTE i5701ほど機能は豊富ではないんですよ。でもそこは割り切りで、コストパフォーマンスだけを考えてこちらが欲しい、という人も多いと思います。実際、G-Tuneで一番売れているのはこの製品です。コスパ重視で買う方なら、間違いなくこれですね」

 「PCでゲームをプレイしたいけど、少し安いのを買うと長く使えないんじゃ……」とか、「ゲームのためにPCを購入するのはなかなか敷居が高くて……」なんて思っている人は、意外に多いのではないだろうか。そんな人の背中をぐっと押してくれるのが、このNEXTGEAR-NOTE i610と言ってもいいだろう。予算を抑えて長く快適にゲームを遊びたい、本格的なゲーミングPCを初めて購入するという人に、ぜひオススメしたい。

NEXTGEAR-NOTE i610のオススメポイント!

1.GeForce GTX 860MとCore i7搭載で10万円以下!

2.安い!

3.とにかく安い!

 ということで、マウスコンピューターとG-Tuneブランド、あわせて4製品を見てきたが、目に留まる製品はあっただろうか? 年末が来てから慌てることがないように、今のうちに買いたい商品を探しておくといいだろう。



まとめ

1.「MT-iPE1100WN」は、3~4万円台のタブレットで満足できなかった人にオススメ!

2.ノートPCの使い勝手にこだわりたい人には「LuvBook J」!

3.最新GPU搭載で薄い!軽い!安い! ゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i5701

4.コスパが良くて長く使えるゲーミングノートなら「NEXTGEAR-NOTE i610」!

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ