このページの本文へ

定評ある強力な殺菌作用で防ごう冬場の食中毒やインフルエンザ

茶色の泡で強力殺菌、うがい薬の「イソジン」からハンドウォッシュが登場

2014年10月20日 19時05分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イソジンウォッシュ

 明治は10月20日、うがい薬の「イソジン」ブランドから手洗い薬「イソジンウォッシュ」を発表した。10月27日に販売する。

 イソジンは有効成分ポビドンヨード(ポリビニルピロリドンとヨウ素の化合物)により高い殺菌力を持ち。明治製菓(当時)が1962年に殺菌消毒剤およびうがい薬として承認を取得、薬局薬店向け医薬品「イソジンうがい薬」は1983年より販売している。

 新たに発売されるイソジンウォッシュはウィルスなどに対して有効な医薬品の手洗い薬。ポビドンヨードによりウィルス、細菌、真菌を殺菌消毒し、インフルエンザや風邪、食中毒などの対策に役立つという。

 第三類医薬品で容量は100ml。価格は648円。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン