このページの本文へ

気軽に使える万年筆に極細ペン先がラインナップしてさらに用途が広がる

プラチナ万年筆、200〜300円 万年筆に極細タイプ

2014年10月20日 18時55分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

PREPPY 万年筆 極細02EF

 プラチナ万年筆は10月20日、低価格万年筆「PREPPY(プレピー)」シリーズとして新たに極細線の書ける「極細02EF」ペン先モデルを追加した。10月25日より販売する。

 PREPPYシリーズは200~300円という低価格差に加えて1年たってもインクが乾かずに書き出せる気軽さ、摩耗しにくい特殊合金ペン先などの利便性から、2007年の発売以来約530万本を出荷するというベストセラー万年筆。

7色がラインナップする細字03(左)と3色の中字05(右)   

 これまでの「細字03」、「中字05」に加えて極細線で書ける極細02が追加され、手帳などへ細かい字を書くような用途にも適したものとなった。同時に、従来製品を含めてボディデザインを変更、ペン先を磨き上げたステンレス材の美しさを出すともにペン軸の文字を大きくして判別を容易にした。

 極細02EFはインク色ブラック/ブルーブラック/レッドの全3色。ペン軸は直径13×全長138mm、重量13gで価格は324円。中字05Mはインク色3色、細字03Fはインク色がイエロー、グリーン、バイオレット、ピンクが追加された全7色で、いずれも各216円。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン