このページの本文へ

GIGABYTE「BRIX Gaming」

ついに来る! GIGABYTEの小型ベア「BRIX Gaming」が予約受付開始

2014年09月17日 23時48分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GPUに「GeForce GTX 760」を搭載するGIGABYTE製ゲーミング向け小型ベアボーン「BRIX Gaming」(型番:GB-BXI5G-760)の予約受付が始まった。発売は、9月27日(土)の予定だ。

ツクモパソコン本店でスタートした、GIGABYTE製ゲーミング向け小型ベアボーン「BRIX Gaming」の予約受付

 NVIDIAのコーポレートカラーであるグリーンをまとった本体は、サイズが128(W)×114.5(D)×59.6(H)mm。内部には、省電力向けのCPU「Core i5-4200H」(2コア/4スレッド/定格2.80GHz/TB時3.40GHz/TDP 47W)やGDDR5 6GBという大容量のビデオメモリーを採用する「GeForce GTX 760」を搭載する。

 なお、メモリーはDDR3L SO-DIMM×2本で、ストレージは2.5インチSATA3.0×1とmSATA×1のデュアルドライブ構成が可能だ。そのほかオンボードデバイスとして、ギガビットイーサネットやIEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.0を備えるほか、インターフェースは、USB 3.0×4、MiniHDMI×2、MiniDisplayPort×1、音声入出力×1などを装備する。

GDDR5 6GB搭載版は初回完全限定モデルという貴重品。通常生産分では半分のGDDR5 3GBになり、筺体カラーもブラックになるという

 予約受付を開始したツクモパソコン本店では、予価が9万9800円(税抜)。初回完全限定モデルとされており「次回からはビデオメモリーが半分のGDDR5 3GBになり、筺体カラーもブラックになると聞いている」とのこと。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中