このページの本文へ

背後に取り付ければ省スペースな一体型に

マウスからたった640gのCore i3デスクトップが登場

2014年09月16日 17時34分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

重さ約640gでA5サイズの超小型PC「Lm-mini」3機種を販売

 マウスコンピューターは9月16日、Core i3-4005U(1.7GHz)搭載の小型デスクトップPC「LM-mini」シリーズ3製品の販売を開始した。

 本製品はA5サイズの小型筐体に、モバイル向けプロセッサーを搭載したデスクトップPC。VESAマウンタを標準で同梱。同規格対応のディスプレー背面に装着することで、省スペースなデスクトップ環境を構築できる。

VESA規格に対応している

 ラインアップは、320GB HDDの「LM-mini66B」、128GB SSDの「LM-mini66S-SSD」、ハイブリットHDD(1TB HDD+120GB SSDの「WD Black2」)を搭載する「LM-mini66X-BK2」を用意している。

 それ以外の主なスペックは共通で、2コア/4スレッドのCore i3-4005U(1.7GHz)、4GBメモリー、Windows 8.1 Update(64bit)などを装備。無線LANはIEEE 802.11b/g/nに対応し、マルチカードリーダーも備えている。

 価格は、LM-mini66Bが5万3784円、LM-mini66S-SSDが5万9184円、LM-mini66X-BK2が7万5384円。

マウスコンピューター/G-Tune

カテゴリートップへ