このページの本文へ

日付や場所ごとに画像・動画を共有できるLINEの新アプリ

2014年08月31日 12時08分更新

加藤 宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは、同社が運営する無料通話・メールスマホアプリ「LINE(ライン)」の新たなファミリーアプリとして、画像・動画共有アプリ「LINE Toss(ライン トス)」を発表。Android版を公開した。iPhone版は、近日中の提供開始を予定。

 「LINE Toss」は、LINE友だちとシンプルに共有できる画像・動画管理アプリ。撮影した日時の時系列で表示される「Timeline view」と、撮影された場所の位置情報をもとに地図上に表示される「Area view」の2つのUI(ユーザー・インターフェース)を用意する。

写真共有画面のイメージ
写真共有画面のイメージ
Timeline view画面のイメージ
Timeline view画面のイメージ
Area view画面のイメージ
Area view画面のイメージ

 画像や動画を日付ごとや場所ごとに整理できるだけでなく、データ容量の制限なく、まとめて一度にLINEの友だちに送信することが可能。日時・位置情報も併せて共有できる。また、共有されたデータは送信者ごとに表示されるので、友だち情報をもとにした画像の管理も対応する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ