このページの本文へ

ウェブリオが業界最安値で英会話サイト市場に参入

2014年08月28日 18時47分更新

伊藤達哉(Tatsuya Ito)/アスキークラウド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウェブリオは8月27日、オンライン英会話サービス「Weblio英会話」を開始した。Weblio英会話はSkypeを使った英語学習サービスで、月額料金980円(4レッスン)は業界最安値だ。英会話教室に通うことに抵抗を感じる初心者をターゲットにしている。英会話サイトでは辞書機能を搭載しており、効率的に英語学習をサポートする。オンライン辞書サービス「Weblio英和・和英辞書」との連携し、レッスンを受けながら辞書を引いたり、検索した単語を単語帳に登録したりできる。

 矢野経済研究所の調べによると、eラーニングの市場規模は2014年度で約1500億円で前年比約160%で成長中。ウェブリオ代表取締役の辻村直也氏が「今後の英語のニーズは細分化する」というように従来の辞書サービスと連携させることで利用者の拡大を目指す。現在、会員登録をするとて最大2回の無料体験レッスンを受けられる。

Weblio

カテゴリートップへ

ピックアップ