このページの本文へ

スマホ/タブレット向けニュースアプリの強化を目標に国内有数規模の広告・ニュース配信ネット勢力が形成

スマートニュース、Skype創業者などから36億円調達

2014年08月08日 18時31分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SmartNews

 スマートニュースは8月8日、スマホ/タブレット向けニュースアプリ「SmartNews」の事業拡大を目的に、総額36億円の資金調達を実施したと発表した。

 資金調達の引受先は、 Skypeの共同創業者ニクラス・ゼンストロームが設立したベンチャーキャピタルのAtomico(アトミコ)、マネージング・パートナー、William Lohse(ウィリアム・ローズ)、グリー、ミクシィなど。

 とくにグリーおよびミクシィとは業務提携を締結し、SmartNews内におけるモバイルゲームなどのコンテンツ強化、mixのフィードへの広告配信などが行われ、国内有数の規模となる広告・ニュース配信のネットワークが形成されることになる。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン