このページの本文へ

医薬品も販売、生鮮品や日用品ネット宅配をローソンが一新

2014年07月01日 05時23分更新

加藤 宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ローソンは1日、定期宅配サービス「スマートキッチン」のサービスを一新し、ネット宅配サービス「ローソンフレッシュ」を新たに開始した。

 パソコンやスマホから24時間注文することが可能で、いつも買うものを週1回宅配してもらう「週イチ宅配」と、宅配日を選択できる「カート購入」から利用方法を選べる。「週イチ宅配」は、宅配エリアが首都圏(1都6県)および富山県のみで、2500円(税込)以上の購入で送料無料。「カート購入」は、宅配エリアが全国で、首都圏(1都6県)および富山県で5000円(税込)以上の購入で送料無料、その他のエリアでは5000円(税込)以上の購入で送料無料となる。1都6県は東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、栃木県」、群馬県、山梨県。

「ローソンフレッシュ」サイト
「ローソンフレッシュ」サイト
主な取り扱い品目のラインナップ
主な取り扱い品目のラインナップ

 日用品はもちろん生鮮品や青果類をはじめ、時短商品「10分簡単手料理キット」、健康志向の「ナチュラルローソン」関連商品など約1万6000種類の品ぞろえ。「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の有機野菜や産地・製法にこだわった加工食品も8月末までに100種類取扱い予定。また、第2類・第3類の一般用医薬品も約500種類を新たに販売する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ