このページの本文へ

4K映像を最大40m、HD映像ならば100mまで伝送可能

エミライ、HDMIエクステンダーの取り扱いを開始

2014年06月23日 16時32分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
PLX-HDB.1(2個セット)

 エミライは6月23日、Korsz製HDMIエクステンダー2製品の取り扱いを開始すると発表した。7月1日から同社オンラインサイトなどで発売する。

PLX-HDB.1(ACアダプタ、固定金具などが付属する) 

 Kordzはオーストラリアや香港に事業拠点を置くHDMI専業メーカー。HDMIエクステンダーは、HDMI信号を延長する装置で中継用途、デジタルサイネージなど各種用途に用いる。

 「PLX-HDB.1」はCAT6イーサネットケーブルを使用することで最大10.2GbpsのHDMI信号に対応し、4K映像ならば最長40m、フルHD映像ならば最長100mまで伝送可能。5Vの外部電源で動作(ACアダプタ付属)。送受信の2個セットで価格は6万2640円。

LANも延長できるPLX-HDB.4 

 「PLX-HDB.4」はHDMI映像に加えて3ポート+3ポート(送受信)の100Base-Tを持ち、イーサネットケーブルの延長機能を持つ。マルチホップ、P2P接続に対応するほか、赤外線データ通信/RS-232Cシリアル通信をサポートする。価格は13万2685円。

豊富な入出力ポート活用しやすいPLX-HDB.1(送信側/受信側2個1組で販売される
■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン