このページの本文へ

高剛性三脚に星空雲台ポラリエをセットして安定撮影

ビクセン、星空撮影用三脚をリニューアル新発売

2014年06月04日 20時04分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「三脚M-184V」(三脚とベルボン雲台:QHD-33、QHD-43)とのセット品

 ビクセンは星空撮影機材「星空雲台ポラリエ(WT)」用の三脚をリニューアルし、「三脚M-184V」として6月18日に発売する。

星空雲台ポラリエ(WT)を装着することで星空を追尾撮影できる

 星空雲台ポラリエ(WT)は、星空の動きに合わせて動くカメラ雲台。「三脚M-184V」はポラリエ専用開発された三脚で、新たに架台部分を見直し強度を上げることで三脚が開いた時の剛性を大きく向上、より安定したブレの少ない星空撮影が可能となる。

新たに架台部分を強化してより安定撮影できるようになった

 三脚スペックは、4段伸縮式、地上高さ560/1840mm(最低高255mm/エレベーターなし最高1370mm)。重さ1.98kg、耐荷重3kg。大・小2つの自由雲台(ベルボン製)が付属する。価格は3万2400円。ポラリエとのセット「星空雲台ポラリエ(WT)184三脚セット」は7万4520円。

星空雲台ポラリエ(WT)。恒星時追尾、0.5倍速追尾(対恒星時)、太陽追尾(平均速度)、月追尾(平均速度)などの追尾機能を持つ

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン