このページの本文へ

ペアレンタルコントロール搭載で保護者も安心

玩具メーカー発、けっこう本格的なティーン女子向けスマホ「フェアリシア」

2014年05月28日 15時13分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
メガハウスは5月28日、ティーンズ向けスマートフォン「Fairisia フェアリシア」を発表。

 メガハウスは5月28日、ティーンズ向けスマートフォン「Fairisia フェアリシア」を発表した。2014年7月下旬より、全国のトイザらス他玩具取扱い店発売する。

カラーはラベンダーとホワイトの2種をラインアップする。

 フェアリシアのメインターゲットは10~13歳女子。Android 4.2とSIMカードを搭載し、月1GBの3Gデータ通信が可能で、IP電話・メール・インターネットなど、スマホとほぼ同じ機能を備える。端末はSIMフリーではなく、専用SIMの利用には別途有料通信サービスへの申込みが必要だ。

 通信料金は月額2581円で、フェアリシア同士の通話料は無料だ。本体の価格は2万4829円で、別途登録手数料として3000円がかかる。なお、初月のデータ通信量は無料。通話料は固定電話への電話が3分8.4円で、携帯・スマホが1分16.8円、その他050番号通話は3分8.4円。

 チャットアプリや辞書アプリ、ゲームなどティーンズ向けのコンテンツを約30種以上プリインストールするほか、Google Playからのアプリの追加も可能だ。

 ペアレンタルコントロール機能を搭載し、アプリの利用制限や利用時間の設定が可能。親のスマホから遠隔操作で、ダウンロードしたアプリを確認できる。必要最低限の9つのアプリを表示する「キッズケータイモード」も利用可能だ。

 メモリーは512MB、ストレージは4GB。480×800ドットの4.0型ディスプレー、30万画素の前面カメラ、200万画素の背面カメラ、GPS、Bluetooth 4.0、IEEE 802.11b/g/n準拠の無線LANを搭載する。

 サイズは約幅62.5×奥行き9.7×高さ127.7mm、重量約126g。カラーはラベンダーとホワイトをラインアップする。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン