このページの本文へ

フェイスブック、共有範囲の初期設定を「友達」へ変更

2014年05月23日 06時02分更新

文● 加藤 宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米フェイスブックは現地時間22日、新規ユーザー向けの初期設定を変更。投稿の共有範囲が従来は「公開」だったが、変更後は「友達」にするという。

投稿共有範囲の設定をうながすイメージ
投稿共有範囲の設定をうながすイメージ

 「公開」設定の場合は投稿が全ユーザーに共有されるが、今後新たにFacebook登録する新規ユーザーは、初期設定のままでは「友達」のみへの共有に限定される。友達ではないユーザーには見られたくない投稿を、初期設定のままであったばかりに、全ユーザーに共有されてしまう状況だった――そんなうっかりミスを防止する。

「Privacy Checkup」のイメージ
「Privacy Checkup」のイメージ

 また、既存ユーザーを含めた全ユーザーを対象に、プライバシー設定をチェックする「Privacy Checkup」を今後数週間にわたって提供していくという。これにより、各投稿の共有範囲などがステップを踏む流れで簡単に設定できる。

 同社はユーザーのプライバシー情報の扱いについて細心の注意を払うようにしている。4月末には米サンフランシスコで開催された開発者向けカンファレンス「f8」で「Anonymous(匿名) Login」という新機能を発表したが、これは、WebサイトへのアクセスやアプリのインストールなどでFacebookアカウントを使って「Facebookログイン」する際、個人情報を提供せずに「お試しでログイン」できるようにするものだ。「個人情報を教えるのはイヤだから興味があってもログインはやめておこう」というユーザー心理に配慮した機能となる。

■関連サイト

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画