このページの本文へ

PSPと同解像度の4.3型Androidゲームタブが7600円!

2014年05月16日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 携帯ゲーム機タイプのゲーム特化型Android端末に新モデル登場。中国SANEMAXの「CE4304」が東映無線ラジオデパート店に入荷している。価格は7580円とお手頃だ。

ゲーム機型のAndroid端末では小ぶりな部類に入る、4.3型のSANEMAX「CE4304」が発売。画面サイズや解像度はPSPと同じで、何やらボタン類も多少似ている気がする

 中華系のゲーム特化型端末としては珍しい、4.3型と小ぶりなモデル。液晶解像度は480×272ドットで、これは画面サイズともどもPSPと同じの仕様。大画面よりもモバイル用途を重視する人にピッタリな端末だ。

 CPUはCortex-A9ベースのデュアルコア1GHzで、GPUはPowerVR SGX 540を搭載。アナログスティックや各種物理ゲームボタンを多数備え、使い勝手は家庭用向けの携帯ゲーム機とほとんど同じだ。

アナログスティックやサイドボタンなど、小さいながらに充実したボタン構成。カメラもフロントとリアの両方に搭載している

 そのほかのスペックは、メモリー512MB、内蔵ストレージ8GBなど。フロントとリアの両方に30万画素のカメラを実装。OSはAndroid 4.2を搭載する。

 インターフェースはホスト対応のminiUSB、miniHDMI、microSDスロット(最大32GB)、音声入出力など。

インターフェースはトップとボトムの側面に搭載。電源ボタンやHomeボタンなど、OS操作に対応したボタンも並んでいる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン