このページの本文へ

上海問屋「バーティカルマウス4」

久々の登場! エルゴノミクス形状のマウス「バーティカルマウス4」

2014年05月01日 22時45分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋からエルゴノミクス形状のマウス「バーティカルマウス4」(型番:DN-11142)が発売された。ドスパラ パーツ館3Fで販売中だ。

上海問屋からエルゴノミクス形状のマウス「バーティカルマウス4」が発売。写真はノーマル版

 この製品は、人間工学に基づいた腱鞘炎になりにくいエルゴノミクスデザインを採用するマウス。手首をひねることなく自然な角度でにぎれるので、長時間のマウス使用でも疲れにくく、手首に負担がかからないという。

 マウスは、USB接続のレーザー式。Windowsの標準ドライバーで使用できるボタン4個、ソフトウェアをインストールして使用できる親指部分のボタン2個、合計6個のボタン搭載。各種ボタンは専用ソフト「Evoluent Mouse Manager」から機能を変更・拡張可能だ。

人間工学に基づいた腱鞘炎になりにくいエルゴノミクスデザインを採用するマウス。製造元は、エルゴノミクスデバイスを数多く手がけている米Evoluent社だ

 ラインナップは、サイズ85(W)×110(D)×85(H)mmの「ノーマルタイプ」と、女性や子供など手の小さい人向けとなるサイズ80(W)×105(D)×80(H)mm「スモールタイプ」の2つ。ケーブル長は2m。製造元は、エルゴノミクスデバイスを数多く手がけている米Evoluent社だ。
 価格はどちらも7871円(税別)となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中