このページの本文へ

CFD販売「CSSD-S6T128NHG6Q」、「CSSD-S6T256NHG6Q」、「CSSD-S6T512NHG6Q」

東芝製の新型SSD「HG6」を採用したモデルがCFDから発売

2014年03月15日 23時42分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝製の新型SSD「HG6」を採用した「S6TNHG6Q」シリーズがCFD販売から登場した。

CFDから登場した東芝製の新型SSD「HG6」を採用した「S6TNHG6Q」シリーズ

 「S6TNHG6Q」シリーズは、東芝製の新型SSD「HG6」を採用したSerial ATA対応の2.5インチSSD。その「HG6」は、19nm第2世代プロセスNANDフラッシュを採用する、クライアント向けSATA3.0(6Gbps)対応SSDの新モデルだ。
 情報セキュリティ標準仕様を推進するTCG(Trusted Computing Group)規格に基づいた暗号化機能「TCG Opal Ver.2.0」に対応。さらに特定システム以外に接続された場合に、自動でデータを消去する「Wipe機能」も搭載され、データ保護機能が充実しているという。

東芝製の新型SSD「HG6」シリーズを採用したSerial ATA対応の2.5インチSSD。パッケージにはCFDによるテスト結果も記載されている

 登場したのは、容量128GBの「CSSD-S6T128NHG6Q」、容量256GBの「CSSD-S6T256NHG6Q」、容量512GBの「CSSD-S6T512NHG6Q」。主なスペックは、シーケンシャルリード530MB/sec、ライト500MB/sec(128/256GBモデルは490MB/sec)。厚みは7mm。
 価格および販売ショップは以下の通り。

売れ筋の東芝製SSDの後継モデルということで注目度は高そうだ
価格ショップ
「CSSD-S6T128NHG6Q」(128GB)
¥10,980パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
TSUKUMO eX.
¥11,480BUY MORE秋葉原本店
「CSSD-S6T256NHG6Q」(256GB)
¥19,980パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
BUY MORE秋葉原本店
TSUKUMO eX.
「CSSD-S6T512NHG6Q」(512GB)
¥35,980ドスパラ パーツ館
¥36,800パソコンショップアーク
¥36,980TSUKUMO eX.
¥37,980BUY MORE秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中