このページの本文へ

「デジタルタグ」アプリと組み合わせる収納箱

キングジム、箱を開けなくてもスマホで中身が見える「ニュートラルボックス」を発売

2014年03月05日 15時55分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ニュートラルボックス」

 キングジムは、デジタルタグアプリと組み合わせることで箱を開けなくてもスマホで中身が見える「ニュートラルボックス」を発表、4月11日より発売する。

 ニュートラルボックスは、箱の側面に3桁のタグ番号を書き込み、その番号をアプリ「DIGITAL TAG」に入力。スマホで箱の中身を撮影・登録しておけば、アプリで番号を入力するだけで箱を開けなくても中身を写真で確認できるというもの。

使用方法:箱に3桁の番号を書き込み、箱の中身を撮影する

 箱は丈夫なボード紙製で、使わないときはフラットにたたんでおき工具なしで組み立てることができる。箱側面には分類用に「Book」、「Cloth」など内容を表すチェックボックス欄が付いている。

使用方法:タグ番号を入力すると、中身の写真が確認できる

 箱はサイズ別に4種類が用意され、S(13.5☓15.5☓26cm:700円)、M(15.5☓20.5×28cm:800円)、L(18☓27☓38cm:1000円)、XL(21☓31☓40cm:1300円)。アプリはiPhone 4/4S/5/5C/5S、iPod touchなど第3世代iPHone以降製品(iOS7含む)対応で、ダウンロード/利用は無料。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン