このページの本文へ

ネットで頼むだけで備蓄品もセットにしてお手元に

鉄道車両・コンテナ製造技術による信頼の防災備蓄コンテナ「オクダケ」

2014年02月26日 15時45分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

防災用品もセットでネット注文も可能な「オクダケ」 

 総合車両製作所は、備蓄品もセットでオンライン注文も可能な防災コンテナ「オクダケ」の販売を開始した。

内部には固定された棚(オーダー時に選択)も付けられて防災用品もセット(たっぷりパック)

 鉄道車両や輸送コンテナを製造する同社ならではの防水性・堅牢性・耐腐食性の高い屋外コンテナで、これまでにも防災備蓄用をはじめとした各種コンテナを販売してきた実績がある。「オクダケ」は防災備蓄品収納用に内部に棚を持ち、各種防災用品が入った状態で注文することも可能。

同社はJRや東急などでおなじみのステンレス車両「sustina」を手がける

 防災用品のセットはスコップや担架など救助用品、給水・災害用トイレ、備蓄生活用品といった数十品目で、専用サイトの見積もりシミュレーションで種類や個数を指定できるほか、50人☓3日用「らくらくパック」、100人☓3日用「たっぷりパック」も選択できる。

各種防災備蓄用品をセットで購入でき、自治体の地域防災や企業の防災用に

 コンテナサイズは幅3.715☓奥行き2.35☓高さ2.5m、重量はコンテナのみで1500kg、容積は17.9m立方。価格は98万円より(コンテナのみ・税抜き・輸送料・設置料は含まない)。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン