このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

GIGABYTEが新製品発表会でGTX 750 Ti搭載VGAを披露

2014年02月18日 23時01分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEが都内で新製品発表会を開催した。発表されたのはGeForce GTX 750 Ti搭載のビデオカード2製品と、ゲーミングデバイス。

GIGABYTEが都内で新製品発表会を開催挨拶に登壇するGIGABYTEの販売代理店であるCDF販売の代表取締役社長 森下正敏氏
GIGABYTEのEtien tsaiさんが新製品を紹介NVIDIAの高橋一則氏も登壇。GeForce GTX 750 Tiについて解説した

GeForce GTX 750 Ti搭載ビデオカード
「GV-N75TOC-2GI」

 GIGABYTE独自のクーラーを装着する2スロット厚のビデオカード。ベース/ブーストクロックは1033MHz/1111MHzにオーバークロックされている(リファレンスは1020MHz/1085MHz)。ビデオメモリーはGDDR5 2GBで、メモリーバス幅は128bit。2つのHDMIポートを経由して60Hzでの4K出力をサポートする。

GeForce GTX 750 Ti搭載ビデオカード「GV-N75TOC-2GI」。GIGABYTEオリジナルクーラー「WINDFORCE 2X」を搭載し、基板も独自の設計品質「Ultra Durable」で設計されている
オーバークロック仕様のため6ピンの補助電源を備える。所要電力は400W出力はDualLink DVI-I/DVI-D/HDMI×2

 最大の特徴は新設計のクーラー「WINDFORCE 2X」。8mm径のS字ヒートパイプと傾斜を持たせたヒートシンクで構成され、2基の静音PWMファンが気流を整えて排熱する。これによりカードの温度がリファレンスクーラーよりアイドル時に2度、FurMark実行時に22度低いという。

GIGABYTEオリジナルクーラー「WINDFORCE 2X」の裏側。ヒートパイプが直接GPUに触れるダイレクトタッチ方式を採用する

GeForce GTX 750搭載ビデオカード
「GV-N750OC-1GI」

 100mmファンを搭載した2スロット厚のビデオカード。ベース/ブーストクロックは1059MHz/1137MHzにオーバークロックされている(リファレンスは1020MHz/1085MHz)。ビデオメモリーはGDDR5 1GBで、その他のスペックは前述の「GV-N75TOC-2GI」と変わらない。

GeForce GTX 750搭載ビデオカード「GV-N750OC-1GI」。100mmファンを1基搭載するオーバークロックモデル
こちらもオーバークロック仕様のため6ピンの補助電源を備える。所要電力は400W出力はDualLink DVI-I/DVI-D/HDMI×2

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中