このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

風男塾としても活躍する浦 えりかが正統派グラビアで見せる!

2014年01月15日 19時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 風男塾の青明寺浦正としても活躍する正統派アイドル浦 えりかさんが、4年ぶりにグラビアイメージDVD「うらのうら」(発売:エアーコントロール/3980円税別)を12月25日に発売。その発売を記念したイベントを、1月11日にソフマップアミューズメント館で行なった。

 4年の期間が開いたことについて、自身が過激な描写やセクシーな作品を作ることに抵抗があったことに加えて、風男塾として活動しているので中高生の女の子のファンも多くいるので過激なことをやっては行けないという思いもあったという。

 今回、撮影を行なうにあたり「セクシーなものは一切やりません」と宣言したという作品は、二十歳を超えると過激な路線になりがちなイメージDVDの業界では異例の超正統派。浦さん自身も「王道のイメージDVDで、綺麗な映像を楽しんでください」と太鼓判を押す仕上がりとなっている。

 映像ではさまざまな水着姿を披露しており、なかでもお気に入りは自身のテーマカラーにもなっている青色の水着を身につけて、夕暮れ時に撮影した映像とのこと。また、プライベートでは昨年の夏に着る機会に恵まれなかった浴衣姿も披露しているという。

 この日のイベントにもグラビアイベントとしては異例ともいえる女性ファンの姿があり、そのことを浦さんに聞いてみると「普段は足を踏み入れることのないイベントの世界を楽しんでもらいたいです」と話した。

 また、グラビアの活動を積極的に行なっていくのか聞いてみると「お話をいただければ、やっていきたいと思っています」と答えた。今後の活動だが、風男塾として1月22日にニューシング「チェンメン天国」の発売が決定してる。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ