このページの本文へ

Sharkoon「Shark Blades」

“サメの歯ブレード”採用の静音系120mmファンがSharkoonから

2014年01月08日 22時01分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 回転時に三重丸に見えるSharkoon製の120mmファン「Shark Blades」がツクモパソコン本店で販売中だ。価格は1680円で、カラーラインナップはブルー/イエロー/グリーン/レッドの4色。

Sharkoon製の120mmファン「Shark Blades」。回転時は三重丸に見えるだけでなく、立体的に浮かび上がって見える

 この製品は120mm口径25mm厚タイプの新型ケースファン。3Dフレーム設計により乱気流を抑制し、風きり音を低減させる効果をもたらすほか、ブレードには“Shark Teeth”(サメの歯)形状の切り欠けを設けることで空気抵抗とほこり蓄積を低減。長時間にわたり静かに動作し続けるという。
 そのほか、回転数は1000rpm、ノイズレベルは19dBA、最大風量は33CFMというスペック。付属品に電源ユニットアダプターケーブル(3ピン-4ピン)や防振ゴムキットセット、ファン用ネジセットが同梱する。

ブレードには“Shark Teeth”(サメの歯)形状の切り欠けを設けることで空気抵抗とほこり蓄積を低減。長時間にわたり静かに動作し続ける
カラーラインナップはブルー/イエロー/グリーン/レッドの4色

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中