このページの本文へ

NECアクセステクニカ、11ac正式対応済み「Aterm」製品を発表

2014年01月08日 20時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NECおよびNECアクセステクニカは、無線LAN製品「Aterm」シリーズのうち、最新無線LAN規格「IEEE 802.11ac」(以下、11ac)に正式対応済みとなっている製品を発表した。2014年1月7日、米国電気電子学会(IEEE)にて11acが正式制定されたことを受けたもので、11ac Draft規格対応製品について、ソフトウェアアップデートなどを行なうことなく11ac正式対応製品として通信できるとしている。

「IEEE 802.11ac」に正式対応した無線LANルーター、「AtermWG1800HP」(写真左)、「AtermWG1400HP」(写真右)

 NECアクセステクニカは、11ac Draft対応のWi-Fi(無線LAN)製品として、「AtermWG1800HP」「AtermWG1800HP イーサコンバータセット」「AtermWG1400HP」「AtermWG1400HP イーサコンバータセット」「AtermWG1400HP USBスティックセット」「AtermWF800HP」「AtermWL900U」の7モデルを発売しており、全モデルが11acに正式対応する。

USBスティック子機「AtermWL900U」

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン