このページの本文へ

キングジム、ぼん家具を完全子会社化

文●通販通信

2013年12月27日 01時52分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 キングジムは12月25日、ぼん家具の株式を取得し、完全子会社化したと発表した。

 Eコマース市場が躍進する状況下、キングジムグループは、ぼん家具が保有する強い顧客基盤を活用し、キングジムグループの事業における新たな需要創造を、また、ぼん家具は商品ラインナップの充実による顧客層の拡大を図る。さらに調達面での両社のリレーションを強化するなどシナジー効果を創出することで事業拡大を目指すという認識が両社で一致したことから子会社化を決定した。

 キングジムは、ぼん家具の発行済株式200株のうち、本件株式取得により160株を購入し、残り40株については本件株式交換により取得し、これらによりぼん家具を完全子会社化する予定だ。

 キングジムグループは、文具事務用品およびインテリア雑貨の製造・企画・販売事業を展開しており、成長戦略の柱としてデジタル雑貨やデジタル事業の拡大を目指している。一方、ぼん家具は、コンシューマー向けにインターネットによるオリジナルの家具の販売を主体とし、安定した品質により強い顧客基盤を有している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く