このページの本文へ

ラグジュアリースマホの時代が来るかもしれない(ひょっとしたら)

チタニウム合金ボディの高級スマホ「GRESSO RADICAL R1」登場

2013年12月24日 19時12分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

チタン製フレームを持つ高級スマホ「GRESSO RADICAL R1」

 グレッソ(GRESSO)は、チタニウム合金ボディのAndroidスマホ「GRESSO RADICAL R1」の受注を開始している。

ボタンやロゴプレートもチタニウム製、削り出しヘアライン処理も美麗だ

 グレッソは高級携帯電話などを製造・販売するロシアに拠点を置く企業で、これまでにもチタニウムボディやゴールドをあしらった高級携帯電話を発売している。GRESSO RADICAL R1は、フレームや前/背面外装にグレード5(高級機械式時計などでも使用されている)のチタニウム合金を採用した頑丈・美麗なボディが特長。前面下部にある3つのボタンもチタニウム製で、メーカーロゴプレートは上位モデルの「R2]「R3」では18金となる。

R1~R3の3モデルがラインナップ

 ハードウェアスペックは、OSにAndroid 4.1.2を採用、4.5インチ液晶(960×540ドット)やクアッドコア1.2GHzプロセッサを搭載、32GB内蔵RAM、デュアルSIM対応、8Mピクセルカメラなどを装備する。本体サイズは幅69☓高さ138☓厚み12mm、重量は219gとやや重い。価格は1800ドル、ロゴプレートに18金ゴールドを採用した「R2」「R3」は各2300ドルとなる。いずれも限定999台製造で、背面にはシリアルナンバーが刻印される。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン