このページの本文へ

GIGABYTE「GA-Z87X-UD7-TH」

GIGABYTE製Z87採用のハイエンドマザー「GA-Z87X-UD7-TH」

2013年12月20日 23時03分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEからチップセットにZ87を搭載するLGA 1150対応マザーボード「GA-Z87X-UD7-TH」が発売となった。対応フォームファクターはE-ATX。

チップセットにZ87を搭載するGIGABYTE製のハイエンドLGA 1150対応マザーボード「GA-Z87X-UD7-TH」

 「GA-Z87X-UD7-TH」は、Thunderboltを2ポートを装備する、Z87チップセットを採用したハイエンドモデル。同社の品質規格は最上位「Ultra Durable 5 Plus」に準拠するほか、基板上にはオーバークロック機能を集約した「OC-Touch」を搭載。ほかにもPCI ExpressレーンのOn/Offを切り替える「OC PCIe Switch」や、PCI Expressスロットへの電源供給をサポートする「OC PEG」などエンスージアスト向けの機能を備える。

E-ATXサイズの「GA-Z87X-UD7-TH」。I/O部にはThunderbolt×2、HDMI×2を備える
4-Way NVIDIA SLI/AMD CrossFireXに対応する拡張スロットはPCI Express(3.0) x16×5本仕様。基板上にはオーバークロック機能を集約した「OC-Touch」も備える

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×5(動作モードはx0+x16+x0+x0+x0もしくはx16+x0+x0+x16+x0もしくはx8+x0+x8+x8+x8、4-Way NVIDIA SLI/AMD CrossFireXに対応)、PCI Express x1×2で、PCI Express3.0ブリッジチップ「PEX8747」による4-Wayのマルチグラフィックスをサポート。メモリーはDDR3-DIMM×4(DDR3-3000/2933/2800/2666/2600/2500/2400/2200/2133/2000/1866/1800/1600/1333、最大32GB)。

オンボードデバイスはテンコ盛り。Wi-Fi(802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth v4.0も用意されている

 オンボードインターフェースとして、デュアルギガビットイーサネット、8chサウンド、Wi-Fi(802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth v4.0、SATA3.0×10、USB 3.0×10などを装備。I/O部にはThunderbolt×2、HDMI×2を備える。
 価格は以下の通りだ。

価格ショップ
「GA-Z87X-UD7-TH」
¥44,980パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMOeX.
ドスパラパーツ館
BUY MORE秋葉原本店

※訂正とお詫び:記事初出時、対応ソケットの表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。(2013年12月21日)

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中