このページの本文へ

まぶしいぐらい!? スマホカメラ用のLEDフラッシュライト

2013年12月07日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンに取り付ける大型フラッシュライト「カメラ撮影用 コンパクトLEDライト」(型番:DN-10139)が上海問屋から発売。ドスパラ パーツ館3Fの上海問屋にて販売がはじまっている。

スマートフォンに取り付け可能なフラッシュライトが上海問屋から発売。32灯の強力な明かりで夜間撮影や補助光に威力を発揮する

 以前にご紹介した「32LEDスマホフラッシュ」とほぼ同じタイプの製品で、本体には32個のLEDを内蔵。夜間撮影時や補助光などに役立つほか、インカメラでの自分撮りにも効果アリだ。

 パッケージにはiPhoneに対応するアタッチメントが同梱されているほか、マウントパーツを換装すればイヤホンジャックにも装着可能。レンズ部分とイヤホンジャックが離れているiPhoneでは専用アタッチメントを、それ以外のAndroidスマホやタブレットでは汎用のイヤホンジャックを利用できる。

標準のフラッシュから大幅強化。iPhoneで使用する場合は、電源スイッチを入れてライトを乗せるだけと実に簡単だ
専用アタッチメントはiPhone 4S/4用とiPhone 5s/5用の2つが付属する。マウント部分を入れ替えることで、汎用のイヤホンジャック固定タイプにも換装可能だ

 特にスマートフォンとの連動機能などはなく、背面の電源スイッチを入れれば点灯するというシンプルな仕組み。内蔵バッテリーへの充電で最大1.5時間駆動するほか、USB給電しながらでも使用できる。本体サイズは幅60×奥行き45×高さ10mm、重さは約30g。色温度は5200Kで明るさは60lux/m。

 上海問屋にて1990円で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン