このページの本文へ

HD動画の撮影も可能

ASUS、クアッドコアCPU搭載の8型android4.2タブレット「MeMO Pad 8」は2万4800円

2013年12月10日 13時41分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カラーはホワイト・ピンク・グレーの三色

 ASUSは12月4日、タブレット「ASUS MeMO Pad」シリーズの新製品「ASUS MeMO Pad 8」の国内発売を発表した。12月下旬以降に販売予定としている。

 軽さ約350g、薄さ9.9mmと、8インチタブレットでありながら現行7インチモデルとほぼ変わらない軽量・薄型ボディで、画面表示領域も約30%アップさせているという。OSにはAndroid 4.2.2、CPUはクアッドコアのARM Cortex-A9を搭載。最大約9時間のロングライフバッテリーで長時間の持ち運びにも対応する。

 500万画素の背面カメラと120万画素の前面カメラを備え、背面カメラでは最大100枚の連射撮影やHD動画の撮影も可能。64GBまで拡張できるmicroSDカードスロットを搭載し、データ共有も簡単だという。

 また、無線通信による映像転送技術「Miracast」を標準でサポートし、ワイヤレスで大画面テレビやモニターに動画や写真などのデータを映し出せる(別途MiracastアダプターもしくはMiracast対応モニターが必要)。

 寸法は約幅212.8×奥行127.4×高さ9.9mm、重量は約350g。価格はオープンで、実売予想価格は2万4800円。折りたたむとタブレットスタンドになる専用カバーも12月下旬以降発売予定。

主なスペック
CPU ARM Cortex-A9 (1.6GHz)
メモリー 1GB
ストレージ 16GB eMMC
ディスプレー 8型ワイド液晶(1280×800ドット)
インターフェース microUSB×1、SD/SDXCメモリーカードスロット×1
■Amazon.co.jpで購入【従来品】

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン