このページの本文へ

Logicool「Logicool Multimedia Speakers Z200」

ロジクールからお手頃価格ステレオスピーカー「Z200」が発売

2013年10月26日 23時30分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジクールから「深いベース音と表現豊かなステレオサウンド」を実現する2.1chステレオスピーカー「Logicool Multimedia Speakers Z200」が発売された。

「深いベース音と表現豊かなステレオサウンド」を実現する2.1chステレオスピーカー「Logicool Multimedia Speakers Z200」

 サイズが90(W)×124.07(D)×241.2(H)mm、重量が990gのサテライトユニット本体には、63.5mmドライバー/63.5mmプレッシャードライバーを装備。総合RMS出力(定格出力)は5W(2.5W+2.5W)、周波数特性は120Hz-20Hzで、本体には電源ON/OFFスイッチおよび音量調節ダイヤルを搭載する。
 インターフェースは3.5mmステレオミニプラグ(入力1)、3.5mmステレオミニジャック(入力2)で、ヘッドフォン出力には3.5mmステレオミニジャック×1(右サテライト)。ケーブル長は、電源ケーブル180cm、オーディオ入力ケーブル120cm、スピーカー間ケーブル190cmというスペックだ。なお、カラーはブラック(型番:Z200BK)とホワイト(型番:Z200WH)の2色が用意される。
 価格はパソコンショップアークで3780円、ツクモパソコン本店で3980円となっている。

ボリュームと電源ON/OFFのシンプル操作。側面のトーンコントロールホイールを回して、低音を好みに合わせて設定可能だ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中