このページの本文へ

MSI「N780GTX Lightning」

GTX 780採用のスーパーハイエンドVGA「N780GTX Lightning」

2013年09月06日 22時54分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 登場を待っていたというコアな人も多かったかもしれない。「GeForce GTX 780」を搭載するMSI製のハイエンドビデオカード「N780GTX Lightning」の販売がスタートした。

「GeForce GTX 780」を搭載するMSI製のハイエンドビデオカード「N780GTX Lightning」。価格約10万円と高価なモデルながら発売を待っていたコアな人も多いだろう

 MSI製ビデオカードのフラグシップモデル「Lightning」の名を持つ「GeForce GTX 780」搭載カードの新製品。同社の品質規格「ミリタリークラス4」に加え、45度の環境下で24時間連続バーンインテストをクリアした「OC Certified」に準拠。極限チューニングに対応するため、10層基板を採用するほか、GPU16フェーズ、メモリー3フェーズの電源回路や、各種保護回路を無効化する「Unlock BIOS」、安定した電源供給を可能にする「GPU Reactor」を搭載する。
 新型VGAクーラー「TriFrozr」はPWM対応トリプルファンと、8mm径ヒートパイプ×7本で構成される大型のもの。基板両面には冷却と保護を兼ねたヒートシンクが実装され、リファレンスデザインに対して、GPU温度は7℃、騒音値は5.63dB低下させたという。

PWM対応トリプルファンと、8mm径ヒートパイプ×7本で構成される大型の新型VGAクーラー「TriFrozr」を搭載する本体カード。背面にはおなじみの「GPU Reactor」を装備する
出力インターフェースはDual Link DVI-I×1、Dual Link DVI-D×1、HDMI×1、DisplayPort×1。補助電源は8ピン+8ピン構成の特殊仕様だ

 コア/ブーストクロックはオーバークロックが施され、863MHz/902MHzから980MHz/1033MHzへとアップ(メモリークロックは6008MHz)。搭載メモリーはGDDR5 3GBで、出力インターフェースはDual Link DVI-I×1、Dual Link DVI-D×1、HDMI×1、DisplayPort×1。補助電源は8ピン+8ピン構成。付属品としてDVI→D-sub変換アダプターや6ピン(x1)→8ピン電源変換ケーブル×2、SLIブリッジケーブル、V-Checkポイントケーブル、バイオハザード6無料ダウンロードクーポンが同梱される。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

自己責任ながら極冷用のパーツも同梱。極限チューニングに挑戦できる
価格ショップ
「N780GTX Lightning」
¥99,800パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.
¥99,980BUY MORE秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中