このページの本文へ

9月14日より販売開始

リンクスがGainwardと契約、ビデオカード販売へ

2013年09月06日 18時51分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
NE5X780T10FB-1100P、想定価格は7万4800円前後

 リンクスインターナショナルが9月6日、トップエンドのビデオカードを手掛けるGainwardと販売代理店契約を締結した。Gainwardブランドのビデオカード製品の取り扱いを順次開始する。

 Gainwardは1984年設立の台湾の企業。代理店契約については、「より良い製品とアフターサービスを日本のお客様に提供するため」としている。今後の販売スケジュールとして9月14日に、Gainwardオリジナルクーラー「Phantom」を搭載した5モデルの販売が発表されている。価格は2万9800円前後から7万4800円前後を想定している。

NE5X780H10FB-1100P、想定価格は7万1800円前後NE5X770010G2-1041P、想定価格は5万1800円前後
NE5X77001042-1045F、想定価格は4万1800円前後NE5X760H1042-1042P、想定価格は2万9800円前後

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中