このページの本文へ

ダイヤテック「MIDORI」

芝生を植えたびっくりキーボード「MIDORI」が展示中!

2013年08月02日 23時11分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 なんと筺体に表面に芝生を植えたかのようなフサフサのキーボード「MIDORI」がダイヤテックから登場。ツクモパソコン本店で実機が展示中だ。

筺体に表面に芝生を植えたかのようなフサフサのキーボード「MIDORI」。ダイヤテックのセミオーダーメイドキーボード販売サイト「キーボード工房」で注文できる

 「MIDORI」は、静電植毛技術を採用し、刈りたての芝生をイメージした長さ2mmのパイル(下地繊維)をキーボード全体に植毛したという、なんとも変わり種の製品。ダイヤテックのセミオーダーメイドキーボード販売サイト「キーボード工房」オープン1周年を記念し企画されたモデルだ。
 なお、パイルの抜けを最小限に抑えるためトップコートを施し、耐久性も確保。それでもパイルが抜けてしまうことがあり、輸送時の衝撃により製品到着時は多少の抜けが予想されるというが、このあたりはご愛敬。なお、対応するのはフルサイズのみとなる。

静電植毛技術を採用し、刈りたての芝生をイメージした長さ2mmのパイル(下地繊維)をキーボード全体に植毛した。ゴルフのグリーンのようなイメージだろうか

 そのほか、キー印字の種類や茶/黒/赤/青軸などが選択可能。「キーボード工房」でカスタマイズして注文することになる。
 価格は1万5800円。ちょっと変わったキーボードを探しているという人はのぞいてみてはいかがだろうか。

裏面はさすがにそのまま。キー印字の種類や茶/黒/赤/青軸などが選択可能だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中