このページの本文へ

4コアCPU搭載! 8.9型最強スペックを誇る中華タブ

2013年07月25日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 WUXGAディスプレーとクアッドコアを搭載する、魅力的な8.9型タブレット「ifive X2」がアキバ店頭に入荷している。メーカーは中国のFive Technology(五元素)で、取り扱っているのは東映無線ラジオデパート店とaPad専門店だ。

WUXGAディスプレーとクアッドコアを搭載する、魅力的な8.9型タブレット「ifive X2」がアキバ店頭に入荷している。メーカーは中国のFive Technology(五元素)で、取り扱っているのは東映無線ラジオデパート店とaPad専門店だ。

解像度1920×1200ドットのWUXGAディスプレー、クアッドコアCPUなど搭載スペックは豪華。筺体の作りもよく、軽量で片手持ちも十分いける

 1920×1200ドットのWUXGA解像度を誇る8.9型タブレットの新モデルが販売中だ。クアッドコアCPUや2GBメモリーを搭載するなどその他のスペックも一級品で、8型級の中華タブレットとしては最高峰のモデルといえる。

 CPUはクアッドコアのRockchip「RK3188 1.6GHz」、メモリーはDDR3 2GB、16GBストレージを実装。ディスプレーは8.9型のIPS液晶を採用する。搭載OSはAndroid 4.1。なお、販売する東映無線ラジオデパート店によれば「アップデートファームが公開されており、Android 4.2にも対応する」(要アップデート)とのこと。

インターフェイスはmicroSDスロット、microUSB、microHDMIなどを備える。厚みは1cmを切る薄型デザインだ

 カメラはフロント200万画素、リア500万画素を搭載、通信機能はBluetooth、IEEE 802.11 b/g/nの無線LANをサポートする。インターフェイスはmicroSDスロット(最大32GB)、microUSB、microHDMI、イヤホンジャックなど。本体サイズは幅235×奥行き159×高さ9.4mmで、重量は460g。バッテリーは7000mAhを実装する。

 東映無線ラジオデパート店にて2万1800円、aPad専門店では店頭価格2万1800円、通販価格2万2800円で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン