このページの本文へ

サンワサプライ「TAP-TST10」

PCでデータ管理できる実売7000円のワットチェッカー

2013年07月09日 21時52分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USB接続でPCからでも計測データを確認可能なワットチェッカー「TAP-TST10」がサンワサプライから登場。パソコンハウス東映で販売中だ。

サンワサプライから登場したUSB接続でPCからでも計測データを確認可能なワットチェッカー「TAP-TST10」

 この製品は、USB接続でPCからでも計測データを確認でき、データの保存などが行なえるワットチェッカー。販売しているパソコンハウス東映では価格6980円と、この種の製品としては安価な点も特徴だ。
 PC側には付属の専用ソフトをインストールして使用する仕組み。計測できるのは、消費電力(W)、積算電力量(kWh)、積算時間(Hour)、積算電力料金(円)、CO2換算(kg)の5種類(計測周期は1秒)。液晶画面に数値で表示されるため、一目で視認できる。

PC側には付属の専用ソフトをインストールして使用する仕組み。価格6980円と、この種の製品としては安価な点も特徴だ

【取材協力】

カテゴリートップへ